お手軽だけどかゆいところには手が届かない? 『ドリームキャスト専用 HDMIコンバーター リンクケーブル』レビュー

お手軽だけどかゆいところには手が届かない? 『ドリームキャスト専用 HDMIコンバーター リンクケーブル』レビュー

今日からツイッターでも情報を発信していくことにしました。皆さんよろしくお願いします! ってことで、パラパラ作ったばかりのアカウントで様々なレトロゲーム好きな方々や、関連メーカー様などをフォローしていったのですが・・・・・・驚くべきツイートがどんぶらこ、どんぶらこと、いや、普通に流れてきました。それがこちら!

なんと、コロンバスサークルさんが、2月中旬にドリキャス用のHDMIコンバーターケーブルを発売するとか! まぁ、それ自体は素晴らしいことなんですが、このタイミングで購入して、まさにこの日配達される予定だったのが・・・・・・。

お手軽だけどかゆいところには手が届かない? 『ドリームキャスト専用 HDMIコンバーター リンクケーブル』レビュー

今回レビューする『ドリームキャスト専用 HDMIコンバーター リンクケーブル』だったのです。ついでにゲーム機が増えすぎてわけわかめ状態だったので、HDMIセレクターも買っちゃいました(笑)。

パッケージはシンプル

さて、本製品の中味ですが、本体とHDMIケーブルが付属しているだけで、マニュアルもなにもありません。「こんなもんあそことあそこに繋げばいいんだよ!」と、無言の圧力を感じるほどのシンプルさ! いや、でもでも、なにかこまることとかあるじゃ~ないですか。そんなときはいったいどうするんです? とお聞きしたいのも山々だったものの、早速接続完了して電源オンしてみることに。

お手軽だけどかゆいところには手が届かない? 『ドリームキャスト専用 HDMIコンバーター リンクケーブル』レビュー
▲こちらはパッケージの背面側。
お手軽だけどかゆいところには手が届かない? 『ドリームキャスト専用 HDMIコンバーター リンクケーブル』レビュー
▲なにか、さみしさを感じるレベルのシンプルさ!
お手軽だけどかゆいところには手が届かない? 『ドリームキャスト専用 HDMIコンバーター リンクケーブル』レビュー
▲スイッチ類は一切無く、緑のランプが光るだけ。電源不要ですが、なせかUSBケーブルがさせるようになっています(補助電源用?)。
お手軽だけどかゆいところには手が届かない? 『ドリームキャスト専用 HDMIコンバーター リンクケーブル』レビュー
▲背面側には、排熱用の穴が開けられていました。
お手軽だけどかゆいところには手が届かない? 『ドリームキャスト専用 HDMIコンバーター リンクケーブル』レビュー
▲ということで、基本は本体にぶっ挿すだけとなります。

乱れた画面が出てびびったものの

最初に繋いだとき、やけに縦にしましまが入るようなひどい映像が映し出されたのですが、これはどうやら間にHDMIセレクターを挟んでいたのが原因でした。その後直挿ししたところ、問題なく映像が表示されるようになっています。

お手軽だけどかゆいところには手が届かない? 『ドリームキャスト専用 HDMIコンバーター リンクケーブル』レビュー

ちなみに、本機はVGAの信号をHDMIに変換しているため、VGA出力に対応しているソフト以外では正常に表示されない場合があります。480iまたは720pで出力できますが、それらをユーザーが選択することはできないため、ディスプレイなどの環境に影響されるかもしれません。さきほどのHDMIセレクターを挟んで上手く表示されなかったのも、そのためといえそうです。

ちなみに、フレームマイスターに接続してステータスを確認してみたところ、ゲーム画面は480pで出力されているようでした。

お手軽だけどかゆいところには手が届かない? 『ドリームキャスト専用 HDMIコンバーター リンクケーブル』レビュー
▲フレームマイスターに接続してステータスをチェック。

以前こちらの記事でご紹介した、VGAケーブルとも比較してみることにしました。キャプチャー画面ではやや四角に近く左にずれているように見えますが、ディスプレイでは普通に見えます。右がVGAケーブルとの比較ですが、それほど大きな差はなさそうです。

お手軽だけどかゆいところには手が届かない? 『ドリームキャスト専用 HDMIコンバーター リンクケーブル』レビュー

しかし、青空のシーンでは、VGAケーブル側はやや縦縞が目立ちました。それにくらべてHDMIコンバーターはフラットな感じです。

お手軽だけどかゆいところには手が届かない? 『ドリームキャスト専用 HDMIコンバーター リンクケーブル』レビュー
▲VGA出力のときの画面を写真で撮ったものですが、HDMIコンバーターのときも同様に、このようなアスペクト比で表示されていました。なぜかキャプチャーのときだけ四角に近い感じに!?

久々にVGAケーブルと変換器を引っ張り出したのですが、いろんな煩わしさから解放されるということもあり、使い勝手自体は悪くない印象です。しかし、ユーザーが設定出来る部分がないため、かゆいところには手が届かないというのが実感です。

2020年3月12日追記

こちらのコンバーターをAVerMediaのC988でキャプチャーすると、やや問題があることを発見しました。PCのキャプチャーツール側では静止画は4:3で表示されているものの、実際に録画した映像は別のアスペクト比に変わっています。こちらはキャプチャーユニットから出力されたディスプレイの映像も同様です。

つまり、本来の4:3の映像を維持できておらず、その点では若干イマイチと言えそうです。入手していないのでためしていませんが、YouTubeでコロンバスサークルのDC用HDMIコンバーターを使用している映像を見てみましたが、そちらも似たような感じになっているように思われます。現状は、下記で紹介したVGAの映像を変換するのがベストかもしれません。

ついでに買ったHDMIセレクター

ついでに同時購入したHDMIセレクター『HDMI切替器 HDMI分配器 HDMIセレクター 5入力1出力 同時 4K 3D 1080P対応 高速 自動手動切替 高解像度 4K60Hz HDMI2.0 HDCP2.2対応 視覚効果抜群 USB給電ケーブル付 リモコン付き PS3 PS4Pro Xbox Fire TV ラップトップ Blu-ray Apple TV HDTV DVDプレーヤーなど対応 REEXBON』にも触れておきます。

お手軽だけどかゆいところには手が届かない? 『ドリームキャスト専用 HDMIコンバーター リンクケーブル』レビュー

もはや何が商品名なのかもわからない感じですが、こちらは4Kにも対応したセレクターで5つの入力とひとつの出力が扱えます。リモコンが付属しており、それぞれ5つの入力を選んで切り替えることができます。

お手軽だけどかゆいところには手が届かない? 『ドリームキャスト専用 HDMIコンバーター リンクケーブル』レビュー

デフォルトの状態では信号入力を自動で判定して切り替わるのですが、これでは使い勝手が悪いときがありますよね。そういうときは、セレクトボタンを5秒以上長押しすることで自動切り替えをOFFにすることができます。

さきほどの『ドリームキャスト専用 HDMIコンバーター リンクケーブル』のように、センシティブなものもありますが、テレビにPS4やNintendo Switch、レトロフリークなどは問題なく切り替えて表示させることができました。

お値段も4299円とそこそこ安いので、自宅にゲーム機がたくさんある方は購入を検討されてはいかがでしょうか?

お手軽だけどかゆいところには手が届かない? 『ドリームキャスト専用 HDMIコンバーター リンクケーブル』レビュー


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。