【スーパーファミコンの裏技】第4次スーパーロボット大戦

【スーパーファミコンの裏技】第4次スーパーロボット大戦

バンプレストから1995年3月17日に発売された、スーパーファミコン向けシミュレーションRPGの『第4次スーパーロボット大戦』。シリーズとしては5作目にあたり、V超獣機神ダンクーガ、無敵超人ザンボット3、V重戦機エルガイム、真・ゲッターロボ、V闘将ダイモスが初参戦を果たしています。

こちらでは本作の裏技をご紹介していきます。

【スーパーファミコンの裏技】第4次スーパーロボット大戦

誕生日と血液型の組み合わせで特殊な精神コマンドを獲得

誕生日血液型精神コマンド
1/29B加速1、根性3、てかげん16、熱血9、ひらめき20、奇跡39
2/9A探索1、加速8、脱力13、隠れ身18、再動28、奇跡39
3/13B加速1、威圧5、熱血20、自爆30、気合40、奇跡45
4/11O加速1、ひらめき5、幸運10、気合20、熱血20、奇跡35
4/29A自爆1、加速5、必中40、気合42、魂45、覚醒48
6/25AB気合1、熱血5、集中5、足かせ16、魂30、覚醒45
8/12A幸運1、気合1、覚醒20、かく乱30、魂50、奇跡55
9/2O幸運1、ひらめき2、集中3、加速5、魂12、奇跡23
11/16AB足かせ1、熱血3、幸運8、ひらめき5、気合17、魂37
12/24B集中1、加速2、ひらめき4、てかげん8、鉄壁10、魂27

経験値と資金稼ぎ

敵をある程度倒してからわざとゲームオーバーになり、リセットせずにゲームを再開することで、プレイ中に入手した経験値と資金を持ち越した状態で再度プレイすることができます。

シルキー=マウが仲間になる

「大将軍ガルーダの悲劇」で、ショウがマップ左上から右2下40マスに移動すると、「シルキー=マウ」が仲間になります。シナリオをクリアすると、サーバインまたはスワウスが入手可能に。条件として、ダンバインが必要です。

クェス=パラヤが仲間になる

「マーズ・コネクション」で、アムロがマップ左上から右8下6マスに移動すると「クェス=パラヤ」が仲間になります。シナリオをクリアすると、「クェス専用ヤクト・ドーガ」が入手可能に。条件として主人公がリアルロボット系で、ジェンガが必要です。

主人公とアムロがふたりになる

シナリオを「荒野の死闘」まで進めて、万丈チームを1ターンで全滅させてからAで再開します。通常は万丈チームしか出られませんが、ブライトチームでスタートが可能に。ここで主人公とアムロを出現させることで、2ターン目に増援と出現して増えます。ただし、シナリオクリア後は、元に戻ります。

味方でレベルアップ

マップ兵器を持っているユニットを入手したら、精神コマンドの「幸運」を使ってマップ兵器で味方を倒します。経験値と資金が、最大65535まで入手することができます。ただし、こちらの技は初期ROMのみで利用可能です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。