POLYMEGAでNINTENDO64が遊べる『EM05 – ウルトラモジュール』をレビュー。45本のソフトでチェックしてみた

【レビュー】POLYMEGAでNINTENDO64が遊べるようになる『EM05 - ウルトラモジュール』を45本のソフトでチェックしてみた【動画追加】

今年のクリスマスに届いた、POLYMEGAの『EM05 – ウルトラモジュール』。こちらは新たにNINTENDO64を遊べるようにするものですが、ようやくそれに対応したシステムアップデートが公開されたため、実際にゲームを取り込んで遊んでみることにしました。

●『EM05 – ウルトラモジュール』の販売ページ
https://polymega.com/products/em05-ultra-module-set

【レビュー】POLYMEGAでNINTENDO64が遊べるようになる『EM05 - ウルトラモジュール』を45本のソフトでチェックしてみた

POLYMEGAの最大の魅力は、モジュールを交換していくことで新たなゲーム機を取り込んでライブラリー化し、ゲームを遊べるようにできるところです。これまでファミコンやスーパーファミコン、PCエンジンにメガドライブに対応したモジュールがリリースされてきましたが、そこに新たにNINTENDO64が加わったことになります。

今回試したタイトルは全部で45本。実際はバージョン違いのものなどもあるためもう少しだけ多いのですが、とりあえず概ねその実力をチェックすることができたと思います。というわけで、こちらの記事では『EM05 – ウルトラモジュール』のレビューをお届けします。

同梱物

『EM05 – ウルトラモジュール』の同梱物はモジュールと専用のPolymega®レトロコントローラのみといったシンプルな構成になっています。モジュールの方は今刺さっているものととりかえることが利用出来るほか、こちらを利用してオリジナルのコントローラーなども接続することができます。

付属のコントローラー側もメモリーパックや64GBパック、振動パックといったオリジナルの周辺機器がりようできますが、こちらは後ほどふれるもののやや癖がある印象です。

【レビュー】POLYMEGAでNINTENDO64が遊べるようになる『EM05 - ウルトラモジュール』を45本のソフトでチェックしてみた
【レビュー】POLYMEGAでNINTENDO64が遊べるようになる『EM05 - ウルトラモジュール』を45本のソフトでチェックしてみた
【レビュー】POLYMEGAでNINTENDO64が遊べるようになる『EM05 - ウルトラモジュール』を45本のソフトでチェックしてみた
【レビュー】POLYMEGAでNINTENDO64が遊べるようになる『EM05 - ウルトラモジュール』を45本のソフトでチェックしてみた
【レビュー】POLYMEGAでNINTENDO64が遊べるようになる『EM05 - ウルトラモジュール』を45本のソフトでチェックしてみた
【レビュー】POLYMEGAでNINTENDO64が遊べるようになる『EM05 - ウルトラモジュール』を45本のソフトでチェックしてみた
【レビュー】POLYMEGAでNINTENDO64が遊べるようになる『EM05 - ウルトラモジュール』を45本のソフトでチェックしてみた

45本中大きな不具合が見つかったのは1本のみ

ファームウェアをアップデートしてソフトをインストールし、最初に何本かパフォーマンスをチェックしてみたのですが、いくつかのタイトルは著しくマシンパワーが足りない印象でした。よくエミュレーターマシンでパワーが足りないときに音が途切れがちになることがありますが、そうした感じです。

POLYMEGAに搭載されているCPUはCeleron G4900Tとパフォーマンスはそれほど高くないため、CPUの交換は必須なのかも? と思ったのですが、改めて翌日に再度チェックしてみたところ、多少の音切れが発生するタイトルはいくつかあるものの、前日のときのような大きな問題は発生しませんでした。

POLYMEGAのCPU換装に関するメモ

特に問題なく遊べたタイトル

【レビュー】POLYMEGAでNINTENDO64が遊べるようになる『EM05 - ウルトラモジュール』を45本のソフトでチェックしてみた【動画追加】
  • 糸井重里のバス釣り
  • ウェーブレース64
  • F-ZERO X
  • オウガバトル64
  • シムシティ2000
  • 新日本プロレス 闘魂炎導 BRAVE SPIRITS
  • 実況Jリーグ パーフェクトストライカー
  • スーパーロボット大戦64
  • ゼルダの伝説 時のオカリナ
  • ダービースタリオン64
  • チョロQ
  • 大乱闘スマッシュブラザーズ
  • パイロットウイングス64
  • ヒューマングランプリ ザ・ニュージェネレーション
  • ファミスタ64
  • ブラストドーザー
  • ぷよぷよSUN64
  • 牧場物語2
  • マリオカート64
  • マリオテニス64
  • マルチレーシングチャンピオンシップ
  • ヨッシーストーリー
  • ウッチャンナンチャンの炎のチャレンジャー 電流イライラ棒
  • ドゥーム64
  • 爆ボンバーマン
  • どうぶつの森
  • 星のカービィ64
  • スター・ウォーズ 帝国の影
  • スター・ウォーズ:エピソード1:レーサー
  • スーパーマリオ64 振動パック
  • マリオゴルフ64
  • ぷよぷよSUN64
  • ヨッシーストーリー
  • 実況パワルフプロ野球2000
  • 実況パワフルプロ野球5
  • ゼルダの伝説 ムジュラの仮面
  • ポケモンスタジアム
  • ポケモンスタジアム金銀(表示は2)
  • ポケモンスタジアム金2
  • LODE RUNNER 3-D
  • PDウルトラマンバトルコレクション64
【レビュー】POLYMEGAでNINTENDO64が遊べるようになる『EM05 - ウルトラモジュール』を45本のソフトでチェックしてみた
【レビュー】POLYMEGAでNINTENDO64が遊べるようになる『EM05 - ウルトラモジュール』を45本のソフトでチェックしてみた
【レビュー】POLYMEGAでNINTENDO64が遊べるようになる『EM05 - ウルトラモジュール』を45本のソフトでチェックしてみた

N64ベータ互換で遊べるようになるタイトル

ゲーム自体はプレイものの、システム>設定>ゲーム機設定>N64設定「N64ベータ互換」にチェックを入れる必要があるタイトルがいくつかありました。これらのタイトルは、互換性に問題があるものの、無理矢理遊べるようにするためのオプションのようです。

  • ゴールデンアイ007
  • スターフォックス64
  • JリーグLIVE64
【レビュー】POLYMEGAでNINTENDO64が遊べるようになる『EM05 - ウルトラモジュール』を45本のソフトでチェックしてみた

問題があったタイトル

  • 超空間ナイター プロ野球キング

『超空間ナイター プロ野球キング』だけは、ヒット打った途中でフリーズしてしまいました。ちなみに、たまたまここだけフリーズしたのかもしれません。また、フリーズするところ以外は特に何の問題もなくゲームを遊ぶことができたところも付け加えておきます。

【レビュー】POLYMEGAでNINTENDO64が遊べるようになる『EM05 - ウルトラモジュール』を45本のソフトでチェックしてみた
【レビュー】POLYMEGAでNINTENDO64が遊べるようになる『EM05 - ウルトラモジュール』を45本のソフトでチェックしてみた
▲なぜか一塁線へのゴロの途中でフリーズ!?
  • ポケモンスタジアム金銀

フリーズというわけではありませんが、『ポケモンスタジアム金銀』は、データベース上は『ポケモンスタジアム2』と認識されてしまいます。ゲーム自体は『ポケモンスタジアム2』とは別にインストールされるため、どちらかを選んで起動することは可能です。

【レビュー】POLYMEGAでNINTENDO64が遊べるようになる『EM05 - ウルトラモジュール』を45本のソフトでチェックしてみた
▲『ポケモンスタジアム金銀』は『2』と認識されてしまいますが、オリジナルの『2』との共存は可能。

音切れが発生するタイトル

ゲームプレイ自体はほとんど影響がないものの、パフォーマンス不足のためかカットシーンなどで若干の音切れが発生するタイトルがいくつかありました。

  • 実況パワルフプロ野球2000
  • 実況パワフルプロ野球5
  • ゼルダの伝説 ムジュラの仮面
  • ポケモンスタジアム
  • ポケモンスタジアム金銀
  • ポケモンスタジアム2
  • LODE RUNNER 3-D
【レビュー】POLYMEGAでNINTENDO64が遊べるようになる『EM05 - ウルトラモジュール』を45本のソフトでチェックしてみた

コントローラー自体に取り付けるオプション機器

NINTENDO64のコントローラーには拡張コネクターが用意されており、『コントローラパック』や『振動パック』、『64GBパック』などを接続することができます。今回はその中から、振動パックと64GBパックをチェックしてみましたが……『64GBパック』については今ひとつうまく動かすことができませんでした。

また、いずれの場合もオリジナルのコントローラーとは少しだけ設定が必要になるという、ちょっとした癖があることがわかりました。

振動パック

振動パックは、対応タイトルでのみ利用することができます。有名なのは『スターフォックス64』ですが、『マリオゴルフ64』や『ゴールデンアイ007』、『ぷよぷよSUN64』、『ヨッシーストーリー』なども対応しているので、プレイする前にチェックしておくといいでしょう。

【レビュー】POLYMEGAでNINTENDO64が遊べるようになる『EM05 - ウルトラモジュール』を45本のソフトでチェックしてみた

また、同じタイトルでも『スーパーマリオ64』や『ウエーブレース64』など、後から振動パック対応版が発売されたものもあります。今回は『スーパーマリオ64』でチェックしましたが、問題なく振動を感じ取ることができました。

【レビュー】POLYMEGAでNINTENDO64が遊べるようになる『EM05 - ウルトラモジュール』を45本のソフトでチェックしてみた

ちなみに振動パックは単4電池2本をあらかじめ手入れておく必要があるので気を付けましょう。また、単にコントローラーに取り付けるだけでは使えず、メニューで設定しておかなくてはいけません。

ゲームを起動したらメニューを開き、コンソール>振動に移動してオンにしておきます。

【レビュー】POLYMEGAでNINTENDO64が遊べるようになる『EM05 - ウルトラモジュール』を45本のソフトでチェックしてみた

64GBパック

『64GBパック』は、NINTENDO64とゲームボーイのソフトを連携するための周辺機器です。スーパーファミコンでゲームボーイのソフトを動かせるようにする『スーパーゲームボーイ』とは異なり、一部の対応タイトルでのみ使えるという、かなり特殊な機器となっています。

【レビュー】POLYMEGAでNINTENDO64が遊べるようになる『EM05 - ウルトラモジュール』を45本のソフトでチェックしてみた

■64GBパックに対応したタイトル

  • スーパービーダマン バトルフェニックス64
  • ポケモンスタジアム
  • ポケモンスタジアム2
  • ポケモンスタジアム金銀
  • ぬし釣り64
  • ぬし釣り64 潮風にのって
  • 実況パワフルプロ野球6
  • 実況パワフルプロ野球2000
  • マリオゴルフ64
  • PDウルトラマンバトルコレクション64
  • スーパーロボット大戦64
  • ロボットポンコッツ64 ~七つの海のカラメル~
  • ぷよぷよ~んパーティー
  • マリオテニス64

こちらもかなり癖があり、単純に『64GBパック』をコントローラーに接続して使うというよりも、いったんPOLYMEGA本体に使用するゲームボーイのソフトをインストールしておく必要があります。

ちなみにあらかじめいいわけをしておくと、使い方をいろいろと調査したのですが、この記事を書いている段階ではうまく認識させることができていません。

ゲームボーイのソフトをインストールするときは、POLYMEGAのシステム>設定>ゲーム機設定>N64設定の中にある「64GBパックの管理」に移動します。

【レビュー】POLYMEGAでNINTENDO64が遊べるようになる『EM05 - ウルトラモジュール』を45本のソフトでチェックしてみた

ここでインストールしたいゲームボーイのソフトを『64GBパック』にセットし、スタートボタンを押します。するとデータベースと照合が行われ、インストールが開始されます。これがタイトルによってはかなり時間が掛かるので注意しましょう。

たとえば『オセロ』の場合はあっという間にインストールすることができますが、『ポケモンクリスタル』などは15分程かかりました。

ゲームボーイのインストールが終わった後で、『64GBパック』を利用するゲームを起動します。ここでは『ポケモンスタジアム金銀』(表示上は2)を起動した後で、メニューを呼び出しコンソールの中にある「64GB」を選びます。

【レビュー】POLYMEGAでNINTENDO64が遊べるようになる『EM05 - ウルトラモジュール』を45本のソフトでチェックしてみた

ここで仮想の『64GBパック』にセットするゲームボーイのソフトを、インストール済みのものから選びます。ちなみに、コントローラー自体からは『64GBパック』は外しておきましょう。

【レビュー】POLYMEGAでNINTENDO64が遊べるようになる『EM05 - ウルトラモジュール』を45本のソフトでチェックしてみた

ゲームを再起動するか聞かれるので「はい」を選び、そのままゲームを起動します。ここで認識されていればOKです。

【レビュー】POLYMEGAでNINTENDO64が遊べるようになる『EM05 - ウルトラモジュール』を45本のソフトでチェックしてみた

ちなみに、このときになにやらメッセージが表示されていることが影響しているのか、その後、メニューの「GBビル」から読み込みを行おうとすると、途中でエラーが発生してしまいました。

【レビュー】POLYMEGAでNINTENDO64が遊べるようになる『EM05 - ウルトラモジュール』を45本のソフトでチェックしてみた
【レビュー】POLYMEGAでNINTENDO64が遊べるようになる『EM05 - ウルトラモジュール』を45本のソフトでチェックしてみた
【レビュー】POLYMEGAでNINTENDO64が遊べるようになる『EM05 - ウルトラモジュール』を45本のソフトでチェックしてみた

同じく『64GBパック』に対応している『PDウルトラマンバトルコレクション64』でも試してみたのですが……やはりうまく機能させることができませんでした。もしかしたら、まだうまく動かないのかもしれませんが、詳しい情報をお持ちの方がいれば教えてください(笑)。

【レビュー】POLYMEGAでNINTENDO64が遊べるようになる『EM05 - ウルトラモジュール』を45本のソフトでチェックしてみた
▲仮想の『64GBパック』にゲームボーイの『オセロ』をセット。
【レビュー】POLYMEGAでNINTENDO64が遊べるようになる『EM05 - ウルトラモジュール』を45本のソフトでチェックしてみた
▲ガシャポンセンターで「GBパック」を選択。
【レビュー】POLYMEGAでNINTENDO64が遊べるようになる『EM05 - ウルトラモジュール』を45本のソフトでチェックしてみた
▲しかし、仮想の『64GBパック』が認識されず!?
【レビュー】POLYMEGAでNINTENDO64が遊べるようになる『EM05 - ウルトラモジュール』を45本のソフトでチェックしてみた

追記:『ポケモンスタジアム』の機能はまだ使えない模様

意外とデフォルトのままでもイケる!

さすがにNINTENDO64はパフォーマンス不足なのでCPUの交換は必須かと思われましたが、結構遊べることがわかりました。この記事上では動いたか動かなかったか程度しか触れていませんが、ゲーム自体は所有していたものの初めて遊ぶタイトルも多く、結構感動してしまいました。

少し不安に思っている人もいるかもしれませんが、細かい点を除けば概ね良好といえるのではないでしょうか。

●『EM05 – ウルトラモジュール』の販売ページ
https://polymega.com/products/em05-ultra-module-set