Steam Deckの512GBモデルのプレミアム防眩エッチングガラスの上から保護シートを貼ったらどうなるのか? 試してみた!

Steam Deckの512GBモデルのプレミアム防眩エッチングガラスの上から保護シートを貼ったらどうなるのか? 試してみた!

『Steam Deck(スチームデック)』の最上位機種である512GBモデルには、ディスプレイに映りこみを防止するためのプレミアム防眩エッチングガラスが採用されています。ものとしては、普通のディスプレイにアンチグレイのシートを貼ったような感じに見える程度ですが、はたしてこの上から保護シートを貼ったらどうなるのでしょうか!?

ということで、アマゾンで購入したのがこちらの『【二枚入り】FOR Steam Deck 用のガラスフィルム for Steam Deck 用のフィルム 液晶保護フィルムfor Steam Deck 用のケース 強化保護ガラス 硬度9H 衝撃吸収 透過率高 指紋防止 自動吸着 防塵 LOUNDY』というクソなげー名前で死んでも覚えられない商品です。価格はお手頃な599円。

Steam Deckの512GBモデルのプレミアム防眩エッチングガラスの上から保護シートを貼ったらどうなるのか? 試してみた!
▲お得なのかどうかはわからないものの、2枚ひと組になっています。

さっそく届いたので貼ってみたのですが……見事に元の液晶の特徴である映り込みにくさはなくなり、鏡のようなテカテカ状態に。

Steam Deckの512GBモデルのプレミアム防眩エッチングガラスの上から保護シートを貼ったらどうなるのか? 試してみた!
▲鏡よ鏡、そこに映っているのはなんだい? と、思わずいいたくなるぐらい激しく映り込みするようになってしまった!

ま、デメリットだけではなく、もちろん液晶をしっかりと保護してくれそうです。また、液晶画面を触ったときに気になる画面のべたつきも、全くなく気にならなくなります。普通の使い方ならこれでもいいような気がしますが、何かと写真撮影をすることが多い環境だと、やはり不要ということになりそうですね。

Steam Deckの512GBモデルのプレミアム防眩エッチングガラスの上から保護シートを貼ったらどうなるのか? 試してみた!
▲指紋や手垢はまったく付かなくなったので、そこはスバラシイポイントです。