AYANEO Next Lite、SteamOSライクな『HololSO』のプリインストールを中止しWindows11マシンとして発売

AYANEO Next Lite、SteamOSライクな『HololSO』のプリインストールを中止しWindows11マシンとして発売

公式では無いものの、SteamOSライクな『HololSO』を採用し、初のSteam Deckのライバルになると言われてた『AYANEO Next Lite』ですが、様々な物議を読んでいたこともあってか『HololSO』を搭載して出荷することを中止し、OSにWindows11を搭載したマシンとしてリリースすることを決定しました。

『AYANEO Next Lite』のOS発表後、プレイヤーや友人の皆様からは高い関心を示し、活発な議論が行われております。一部のプレーヤーは、引き続き Windows オペレーティング システムを好むことを示すフィードバックを提供しました。

「本物のゲーマーはゲーマーを知る」この貴重なフィードバックに応えて、『AYANEO Next Lite』 に正規の Windows 11 64 ビット Home Edition オペレーティング システムがプリインストールされることを発表できることを嬉しく思います。もちろん、プレイヤーは引き続き HoloISO を自分でインストールすることを選択できます。

AYANEO の公式 Web サイトでは、プレイヤーがダウンロードして体験できる、公式に適合し互換性のある HoloISO システム イメージが提供されています。合理化された効率的な HololSO システムは、プレーヤーにより便利なゲーム管理、スムーズで安定したゲーム パフォーマンス、全体的な消費電力の低減、コントローラーとタッチスクリーン操作の両方とのネイティブ互換性を提供することを目的としています。

このアプローチは、ハンドヘルド デバイス ユーザーのゲーム習慣に合わせて、プレイヤーにオペレーティング システムのより豊富な選択肢を提供します。

via.Time Extension