【PCエンジンの裏技】R-TYPE

【PCエンジンの裏技】R-TYPE

PCエンジンの人気を大きく牽引したタイトルのひとつが、アイレムからリリースされていたシューティングゲームの『R-TYPE』です。

当時はROMの容量の問題から2本に分けて発売されていました。しかしながら、前半を収録した『R-TYPE I』の装備を引き継ぐパスワードを、後編の『R-TYPE II』に入力してスタートしてもすぐ死んでしまうといったこともあり、なかなか面倒だった記憶があります。

海外では1本にまとめられて売られていたほか、後にCD-ROM2で全ステージを収録した『R-TYPE COMPLETE CD』が発売されています。こちらでは、本作の裏技をご紹介したいと思います。

『R-TYPE I』 :クレジットを増やす

『R-TYPE I』 のタイトルが表示されている間に、セレクトボタンを押しながらⅠボタンを連打することでクレジットを増やすことができます。しかし、デモに入ってしまうとリセットされるので注意しましょう。

『R-TYPE I』 :2週目に突入!?

基本は前半の1~4ステージしか遊べない『R-TYPE I』ですが、ノーミスで全4ステージをクリアしエンディング後にスタートボタンを押すことで、2週目をプレイすることができます。

『R-TYPE Ⅱ』:クレジットを増やす

『R-TYPE I』 同様に、 タイトルが表示されている間に、セレクトボタンを押しながらⅠボタンを連打することでクレジットを増やすことができます。

『R-TYPE Ⅱ』: 自分の好きなフォースを付けてスタート

『R-TYPE I』 クリア時の最後の二文字を入れ替えてパスワードを入力することで、好きなフォースを付けてゲームを開始することができます。

DIL-1134-①②

パスワードACEGIKMO
①フォース1段階1段階2段階2段階3段階3段階
①周回12121212
②レーザー反射反射対地対地対空対空


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。