ニクイでやんすねコンチクショー! 『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』CM曲の原曲を聴いてみた

ニクイでやんすねコンチクショー! 『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』CM曲の原曲を聴いてみた

無数にあるゲームのCMの中でも、特に印象深いのが任天堂から1991年11月21日に発売された、スーパーファミコン用アクションRPG『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』のCMです。

「出る出るゼルダの伝説、出る出る出る出るついに出る!」という、スチャダラパーの歌に乗って、ゲームに登場するキャラクターたちがダンサブルに踊る姿は、なかなかのインパクトでした。

最近の任天堂は誰かにゲームを遊ばせてる的なCMばかりですが、この頃は攻めてましたね~!

2013年12月26日に、本作の続編である『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』がニンテンドー3DSが発売されましたが、そのときもこのCMのオマージュかふたたびスチャダラパーが楽曲を担当していました。

実はこれらの楽曲はCM用に作られたわけではなく、ほぼ同時期の1991年10月10日に発売された「ゲームボーイズ」という楽曲の替え歌だったんです。曲自体はYouTubeでも聴くことができるのですが、どうせならということでベストアルバム『THE BEST OF スチャダラパー1990~2010』を購入してみました。

「もうやめんかおまえらロッキーか!」という突っ込みが歌詞に登場してきます。この時点でシルベスター・スタローン主演の映画『ロッキー』シリーズは5本、『ドラゴンクエスト』シリーズと『ファイナルファンタジー』シリーズはそれぞれ4本が出ていましたが、まさかその後『ロッキー』を超える倍以上の作品が出ることになるとは・・・・・・。

というわけで、原曲もなかなかいい感じですが、できればいつかCMのほうも音源化してほしいですね(まだされてなかったら!?)。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。