Analogue Pocket用のファームウェアv2.0がリリース。カスタムパレットを新たにサポート

Analogue Pocket用のファームウェアv2.0がリリース。カスタムパレットを新たにサポート

クリスマス前にリリースすると言われていたAnalogue Pocket用のファームウェアv2.0が、ギリギリのタイミングでリリースされました。ちなみに同じAnalogue OSですが、Analogue Duoのほうは更新されていません。

●Analogue Pocket用ファームウェアv2.0の入手先
https://www.analogue.co/support/pocket/firmware/2.0

リリースノート

GB

新しいAPGB 形式パレットによるカスタム パレットのサポートを追加しました

openFPGA

  • フレームワークのバージョンが 2.0 に更新されました
  • オリジナルの表示モードのサポートと新しい CRT Trinitron モードが追加されました。Pocket は、モードが指定されていない適切なコアに対して、CRT Trinitron オリジナル ディスプレイ モードのロックを自動的に解除します。他のモードはコア作成者が有効にする必要があります
  • コアはドッキング時に異なるビデオ アスペクト比を持つことができるようになりました

APF

  • 新しいホストコマンドを追加しました[00B8 OS Notify: Display Mode]
  • [0090 Real-time Clock Data]曜日を送信するようにホスト コマンドを変更しました

DOCK

  • 8BitDo M30 2.4G ドングルのサポートを追加しました
  • 一部の openFPGA コアと解像度に関するビデオの問題を修正しました。