Analogue Pocket(アナログポケット)のスーパーファミコンコア、今のところ特殊チップのDSP、ST、SPC7110系は全滅。ゼルダも画面がファミコン風になってしまう!?【追記あり】

Analogue Pocket(アナログポケット)のスーパーファミコンコア、今のところ特殊チップのDSP、ST、SPC7110系は全滅。ゼルダも画面がファミコン風になってしまう!?

リリースされたばかりのAnalogue Pocket(アナログポケット)のopenFPGA用スーパーファミコンコア『SNES 0.1.0』ですが、対応が謳われていなかった特殊チップのDSP、ST、SPC7110系を搭載したゲームの動作チェックを行ったところ、いずれも画面が真っ暗だったり途中からおかしくなることが多いことが判明しました。STは『エキゾースト・ヒートII』以外は対応されることはなさそうですが、それ以外のソフトについては今後のアップデートに期待したいところですね。

ちなみに、PLGシステム(RTC)を搭載した『大貝獣物語II』は、意外なことに問題なく動いていました。また、特殊チップは搭載していない『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』は、画面がうまく表示できずにファミコンのような絵になってしまいます。

▲『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』はファミコン風味に。

●DSP(全滅)

・装甲騎兵ボトムズ ザ・バトリングロード
・バイク大好き!走り屋魂
・ファイナル・ストレッチ
・マイケル・アンドレッティ インディーカーチャレンジ
・パイロットウイングス
・首都高バトル’94 土屋圭市 ドリフトキング
・首都高バトル2
・スズカエイトアワーズ
・スーパーエアダイバー
・スーパー3Dベースボール
・スーパーF1サーカス外伝
・バトルレーサーズ
・スーパーマリオカート
・エースをねらえ!
・ダンジョンマスター
・SDガンダムGX
・プラネットチャンプ TG3000

●ST(全滅)

・エキゾースト・ヒートII
・早指し二段森田将棋
・早指し二段森田将棋2

●SPC7110(全滅)

・天外魔境ZERO
・桃太郎電鉄HAPPY
・スーパーパワーリーグ4


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。