NINTEND64でワイヤレスコントローラーを使えるようにする『N64 BlueRetro BTコントローラーレシーバー with メモリーパック』の予約注文が開始

NINTEND64でワイヤレスコントローラーを使えるようにする『N64 BlueRetro BTコントローラーレシーバー with メモリーパック』の予約注文が開始

8BitModsは、NINTEND64でワイヤレスコントローラーを使えるようにする『N64 BlueRetro BTコントローラーレシーバー with メモリーパック』の予約注文を開始しました。価格は$29.99。

●N64 BlueRetro BT Controller Receiver with Memory Pak (Original Grey)
https://8bitmods.com/n64-blueretro-bt-controller-receiver-with-memory-pak-original-grey/

る『N64 BlueRetro BTコントローラーレシーバー with メモリーパック』は、NINTENDO64のコントローラーポートに差し込むタイプのワイヤレスアダプターです。PS4やPS4、Nintendo Switch、RetroFighters Brawler 64 BTなど、Bluetoothベースのコントローラーを接続して利用出来るようになります。

それだけではなく、セーブデータを保存する仮想メモリーパックも追加でき、WEBインターフェイスを利用してデータをダウンロードしてバックアップすることも可能です。また、振動パックをエミュレートすることもできます。

NINTEND64でワイヤレスコントローラーを使えるようにする『N64 BlueRetro BTコントローラーレシーバー with メモリーパック』の予約注文が開始
NINTEND64でワイヤレスコントローラーを使えるようにする『N64 BlueRetro BTコントローラーレシーバー with メモリーパック』の予約注文が開始
NINTEND64でワイヤレスコントローラーを使えるようにする『N64 BlueRetro BTコントローラーレシーバー with メモリーパック』の予約注文が開始
NINTEND64でワイヤレスコントローラーを使えるようにする『N64 BlueRetro BTコントローラーレシーバー with メモリーパック』の予約注文が開始
NINTEND64でワイヤレスコントローラーを使えるようにする『N64 BlueRetro BTコントローラーレシーバー with メモリーパック』の予約注文が開始

特徴

  • 再マッピング可能なボタン
  • 使いやすいウェブインターフェース
  • 無線ファームウェアのアップデート
  • プラグ&プレイ
  • Rumble とメモリーパックのサポート (仮想)

ペアリングプロセス

  1. アダプタを Nintendo 64 コンソールに接続します。
  2. LED が点滅し始めます。これは、ペアリング モードがアクティブであることを示します。
  3. お好みのコントローラーをペアリング
  4. コントローラーがペアリングされると、ボタンを押すと自動的に接続されます。

ボタン機能

  • 短押し (BT 照会モード以外): すべての Bluetooth デバイスをアダプターから切断します。
  • 短押し (BT 照会モード): Bluetooth ペアリングモードをキャンセルします。
  • 3 秒長押し: Bluetooth ペアリング モード (新しいペアリング) を有効にします。
  • 10 秒長押し: アダプターを工場出荷時の設定にリセットし、BT ペアリング キーをクリアします。

LED ステータス

点灯:エラーが発生しました。コンソールの電源を切り、アダプターを再接続してみてください。
点滅:Bluetooth ペアリング モードがアクティブです (ペアリング中)。
オフ:エラーなし、Bluetooth ペアリング モードが無効、コントローラーが接続されています。

ウェブ構成情報

Web Config は、コントローラーが接続されていない場合にのみ使用できます。デスクトップまたは Android Chrome でのみサポートされています。

Web Config へのアクセス方法

システムの電源を入れ、 BlueRetro Configで Web Bluetooth 経由で接続してアダプターを設定します。ボタンの再マッピングとプリセットの手順については、こちらを参照してください。  

Web Config 経由でファームウェアを更新する (OTA FW 更新)

BlueRetro GitHub ページから最新のファームウェアをダウンロードします。ファームウェア ファイルを解凍します。Web ブラウザでタブ/ウィンドウを開き、Blueretro Updateに移動します。[Connect BlueRetro] ボタンをクリックします。解凍したファームウェアフォルダから「BlueRetro_n64_spiffs.bin」を選択します。「ライブ出力」は、更新プロセスとともにスクロールします。PC では、更新に約 5 分かかる場合があります。Android では、更新にかなり時間がかかる場合があります。  

追加情報

NINTENDO 64の電源の状態によっては、4台のアダプターに同時に給電するのが難しい場合があります。ひとつのシステムで 4つのアダプターを使用したテストでは、すべて問題なく動作しましたが、電源が良好な状態でない場合は問題が発生する可能性があることに注意してください。

このアダプターは、Darthcloud による驚くべき Blueretro オープン ソース プロジェクトによって可能になりました:  GitHub


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。