MiSTer FPGAを2.5インチのHDDやSSDに接続できる3Dプリンター用データ『MASE』がリリース

MiSTer FPGAを2.5インチのHDDやSSDに接続できる『MASE』がリリース

PlayStationコアなど、大容量のゲームを扱うものも登場してきたオープンソースのマルチシステム『MiSTer FPGA』。それに、2.5インチのハードディスクやSSDといった記憶媒体が接続できる3Dプリンター用のデータ『MASE(MiSTer Attached SATA Enclosure)』がリリースされました。

●MASE – MiSTer Attached SATA Enclosure for MiSTer FPGA consoles
https://www.printables.com/model/204491-mase-mister-attached-sata-enclosure-for-mister-fpg

サポートされているドライブは7mmと9.5mmですが、ほとんどのSSDやハードディスクドライブで利用することができます。また、ケースがない『MiSTer FPGA』のために、直接下部に取り付けるためのスペーサーもオプションで用意されています。

MiSTer FPGAを2.5インチのHDDやSSDに接続できる『MASE』がリリース
MiSTer FPGAを2.5インチのHDDやSSDに接続できる『MASE』がリリース


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。