ゲームボーイやゲームボーイアドバンスとも連携できるAnalogue Pocket。通信ケーブル選びはやや難あり!?

ゲームボーイやゲームボーイアドバンスとも連携できるAnalogue Pocket。通信ケーブル選びはやや難あり!?

週間デアゴスティーニというよりも、もはや「日刊Analogue Pocket」といわんばかりに連投が続いていますが、わかりやすいように分割した結果こうなってしまいました。ってことで、今回はその『Analogue Pocket』と通信ケーブルを利用して、ゲームボーイやゲームボーイアドバンスと『テトリス』のマルチプレイができるか試してみることに。

『Analogue Pocket』には、専用の通信ケーブルである『Pocket to Pocket Link Cable』というオプションアイテムが用意されています。そのため、こちらを使わないと通信対戦などができなさそうなイメージですが、実は既存の通信ケーブルを使ってゲームボーイやゲームボーイアドバンスなどとも通信が可能です。

ゲームボーイやゲームボーイアドバンスとも連携できるAnalogue Pocket。通信ケーブル選びはやや難あり!?
▲Analogueの公式ストアで販売されている、通信ケーブル。

というわけで、実は本体が届く前にいくつかのケーブルを購入しておきました。最初に試したのは、こちらの『2 PLAYER GAME LINK CABLE』です。4本あるので4人同時対戦できそうな感じですが、基本はふたり対戦ようのもので初代ゲームボーイとそれ以外の機種でコネクターの形状が異なったものが接続できるようになっています。

ゲームボーイやゲームボーイアドバンスとも連携できるAnalogue Pocket。通信ケーブル選びはやや難あり!?

しかし、これがまったく連動せず。そもそも『Analogue Pocket』と通常のゲームボーイは連動できないんじゃないか? と思い、ゲームボーイアドバンスと初代ゲームボーイ、ゲームボーイカラーなどいろいろと試したものの、いずれも反応がありませんでした。

レビューを見てみると、「まったく機能しない」という書き込みもいくつか散見されるので、かなりシビアな製品なのかもしれません。

ゲームボーイやゲームボーイアドバンスとも連携できるAnalogue Pocket。通信ケーブル選びはやや難あり!?
▲なんどやっても連動せず。

実は、このケーブルを購入する前に2本ほど通信ケーブルを購入していました。どちらもアマゾンで売られているサードパーティ製の安いものですが、いまいち形状が合わないのか取り付けにくかったため、買い換えていったというわけです。

ゲームボーイやゲームボーイアドバンスとも連携できるAnalogue Pocket。通信ケーブル選びはやや難あり!?
▲検証中の画像。年が明けた元旦の真夜中にやることじゃない!?

これが、2022年の年が明けた元旦の真夜中にやってたわけですが(笑)。

上記の写真にある黒いケーブルが、以前アマゾンで購入した安物の通信ケーブルです。ゲームボーイアドバンスと接続して試したものの、連動しない代わりに変な音楽が鳴り出してしまう始末。

そのうちの1本が、なんと連動に成功。ひとりで撮影していたためゲーム対戦はできませんが、実際に連動していることも確認できました。このように、ある程度信頼性のありそうな通信ケーブルさえ用意できれば通常のものでも実機のゲームボーイとも連動することができます。

ゲームボーイやゲームボーイアドバンスとも連携できるAnalogue Pocket。通信ケーブル選びはやや難あり!?


コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。