【PCエンジンの裏技】忍者龍剣伝

【PCエンジンの裏技】忍者龍剣伝

テクモのアーケード向けアクションゲームを、ハドソンの子会社がPCエンジン向けに移植。1988年12月9日に発売された作品です。海外でも人気の高い忍者を題材にしたということもあり、壁を利用した移動などユニークなアクションが楽しめるところも本作の魅力ですよね。

ということで、こちらでは本作の裏技をご紹介します。

残機が6からスタート

電源を入れて「HUDOSON SOFT PRESENTS」のロゴが表示されているときに、RUNボタンを押します。タイトル画面が表示されたら、下キーとⅡボタンを同時に押してコピーライト部分が青くなると成功。残機が5+プレイ中のキャラからスタートすることができます。

【PCエンジンの裏技】忍者龍剣伝
▲ここでRUNボタンを押しましょう。
【PCエンジンの裏技】忍者龍剣伝
▲コピーライトが青くなると成功。
【PCエンジンの裏技】忍者龍剣伝
▲いつもより残機が多いので安心!?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。