【PCエンジンの裏技】邪聖剣ネクロマンサー

【PCエンジンの裏技】邪聖剣ネクロマンサー

1988年1月22日にハドソンから発売されたRPG『邪聖剣ネクロマンサー』。いかにもといった感じで、エイリアンなどのクリーチャーデザイナーをデザインを手がけたH・R・ギーガーの影響を受けた、ダークなグラフィックで注目を集めた作品でもあります。

こちらでは、本作の裏技をご紹介していきます。

間違ってアイテムを捨ててしまっても拾える

間違ってアイテムを捨ててしまったときは、その場を動かず「さがす」コマンドを使うことで拾うことができます。

無料で仲間を蘇生

パーティメンバーが死んでしまったときは、通常は生き返らせるのにお金が掛かってしまいます。そこで宿屋に泊まり覚醒のことばを聞きましょう。ゲームをリセットしてさっきの覚醒のことばからゲームの続きを始めることで、仲間が生き返った状態から続きをプレイすることができます。

移動中にセルスを使うと敵が出なくなる

敵に戦いを抛棄させる効果がある魔法のセルス。これを移動中に使うことで、敵と出会わなくなります。ただし、レベルの高い敵には効かないので注意しましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。