謎の面ワープに無限1UP、そしてキ○タマリオ!?『スーパーマリオブラザーズ』の裏技大集合【ファミコンの裏技】

謎の面ワープに無限1UP、そしてキ○タマリオ!?『スーパーマリオブラザーズ』の裏技大集合【ファミコンの裏技】

海外では本体に同梱されていたとはいえ、全世界で4024万本も売れた、ファミコンを代表する横スクロールアクションゲームの『スーパーマリオブラザーズ』。初めてこのゲームを友人の家で見たときに、キャラクターがダイナミックにジャンプするといった、これまでのゲームではまったく見たことがなかったアクションがとにかく新鮮でした。

ステージのギミックなどもそうですが、口コミで広がった裏技もかなりの数があった記憶があります。こちらでは、それらをわかる範囲内でご紹介していきたいと思います。

謎の面にワープ

-1面にワープ

1-2のラスト。通常場ベルトコンベアで上側に移動してワープに行くところですが、ファイアマリオの状態で土管の方に移動。中には入らず、一番右のブロックは残したままその隣ふたつのブロックを破壊します。背面ジャンプのような要領で、残したブロックをすり抜けるイメージで右方向に移動すると、壁を抜けて歩いて行けることがあります。

そのまま一番右端の土管に入ることで、なんと-1面にワープすることができます。ちなみにこの-1面は通常の水中ステージ(2-2)と同じで、ゴールしてもまた同じ面が繰り返していくようになっています。

謎の面ワープに無限1UP、そしてキ○タマリオ!?『スーパーマリオブラザーズ』の裏技大集合【ファミコンの裏技】
謎の面ワープに無限1UP、そしてキ○タマリオ!?『スーパーマリオブラザーズ』の裏技大集合【ファミコンの裏技】
▲うまく壁をすり抜けることに成功。
謎の面ワープに無限1UP、そしてキ○タマリオ!?『スーパーマリオブラザーズ』の裏技大集合【ファミコンの裏技】
▲ここでミスすると、通常のワープになるので注意。
謎の面ワープに無限1UP、そしてキ○タマリオ!?『スーパーマリオブラザーズ』の裏技大集合【ファミコンの裏技】
▲-1面は割と普通の水中シテージがループするだけの内容でした。

256面にワープ?

こちらは、『スーパーマリオブラザーズ』をプレイ中に、電源を切らずにカセットを引き抜き、途中で『テニス』をプレイ、再び 『スーパーマリオブラザーズ』 に差し替えるというバグ技を利用したもの。

記事を取得できませんでした。記事IDをご確認ください。

無限1UP

『スーパーマリオブラザーズ』では、特定の場所で敵を踏み続けることで1UPがどんどん増えていく無限1UP技があります。しかし実際にカウントされるのは127まで。128~256までの間はひとり死んだだけでゲームオーバーに。257以上は、再びカウントされていくという感じです。

3-1

もっともポピュラーな無限1UP技が使えるポイントが、3-1の階段でノコノコが2匹歩いてくるところ。このうち1匹を上手く踏み続けることで、1UPを稼ぐことができます。

1-2(裏)

通常の8-4をクリアしてピーチ姫を救ったあとは、難易度の上がった裏面がプレイ可能になります。この1-2でのみ使えるのが、メットを使った1UP技です。壁にマリオをのめり込ませながら右に寄せていくことで、通常は上から落ちてくるメットを落ちないようにします。これを利用して1UPをするというもの。

もはや8-4をクリアしている状態でこの技の優位性がどこにあるかは謎です。

キンタマリオ

何かは言いませんがが、コイン表示のところにマリオの股間を当てるだけ、というだけの小ネタ。1-2など、上部に行きやすいステージで再現することができます。

キンタマリオ
▲これが噂のキンタマリオだ!

キンタマリオスポットへの行き方 1-2編

キンタマリオスポットに行く最も近道は、1-2です。スターが出る隣のブロックを壊していき、上部に移動していきましょう。

キンタマリオ
キンタマリオ
キンタマリオ

ゴールの時に6発の花火を打ち上げる

『スーパーマリオブラザーズ』では、ゴール時に残りのタイム数の一桁目が1のときは1発、3の時は3発、6の時は6発の花火が打ち上がります。この6発を狙うときは残りタイムが10のときに動き出すと、ちょうど6でゴールすることができます。

トリビア

知ってるようで知らないことも多い、『スーパーマリオブラザーズ』。こちらでは、ちょっとした小ネタなどのトリビアをいくつかご紹介していきます。

パッケージで逆走するマリオ。海外版では溶岩に

このページを作るにあたって、なにげな~くパッケージを見ていたら、なんか違和感が。そう、マリオが進む方向がゲームとは逆になっているではありませんか。これじゃまるで、笑顔でピーチ姫とクッパの城から抜け出してきました! といわんばかり。それを見ていたハンマーブロスやノコノコたちもびっくりしている様子。

う~ん、なにか本編とは異なる別の物語が浮かんできそうですね!

さらに、海外版にいたっては溶岩に足が使っているという情報も。たしかにこちらもやばそうです。

雲と草が同じ形

初めてそれを耳にしたときに、目からうろこが落ちたのが、ステージ中に登場する雲と草の形が同じというものでした。「え? そんなことあるの?」と思って確かめてみたところ・・・・・・たしかに同じ形! 色違いにすることで要領を減らして高速化を図っていたのでしょうか。なにか、ものすごい職人技を見せられないような気分になりました。

スタート地点とゴール地点のお城は同じモノ

雲と草の話しと同様ですが、スタート地点とゴール地点にはお城が登場しますが、実はこれは同じモノを移動しているだけ。こうしたものも、少ないデータで同やりくりをするかの表れのようです。

謎の面ワープに無限1UP、そしてキ○タマリオ!?『スーパーマリオブラザーズ』の裏技大集合【ファミコンの裏技】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。