MiSTer FPGA用のNINTENDO64コアなどを開発したロバート・ペイプ氏がPatreonのアカウントを閉鎖

MiSTer FPGA用のNINTENDO64コアなどを開発したロバート・ペイプ氏がPatreonのアカウントを閉鎖

MiSTer FPGA用のNINTENDO64コアなどを手掛けたことでも知られるロバート・ペイプ氏ですが、自身のPatreonアカウントを閉鎖すると発表しました。多くのユーザーは、3DOなど第5世代のコア開発を望んでいることは知っているものの、そちらに1~2年の歳月を費やす動機はないとのこと。

その代わりといってはなんですが、自分のゲームを開発することにエネルギーを注ぎたいと考えているそうです。ロバート氏の記事は、PDF形式で一般降下する予定でコアとコードも公開されているため、Patreonのアカウント閉鎖自体は現状に大きな影響は与えません。また、Discordでもいつでもチャットや質問に答えることできるようにするということなので、そちらもチェックしておくといいでしょう。

やあみんな。

ここ数週間、既存のプロジェクトと将来のプロジェクトについて何度も考えてきましたが、今はやめるという結論に達しました。

私はアーケード システムには、提供されるゲームの種類にも、システムが終了した後にロック解除できるライブラリにも興味がありませんでした。

皆さんの多くは、私が 3DO などの他の第 5 世代コンソールに取り組むのを見たいと思っていますが、現時点では、それらのゲームにさらに 1 ~ 2 年を費やすほどの動機はありません。

その代わりに、自分のゲームを開発して何か新しいことに取り組むことにエネルギーを注ぎたいと思っています。私は自分が構築したコア用のゲームを作りたいと常に思っていました。学んだすべてのことを活かして、そこでいくつかの興味深い新しいことができることを願っています。

新しいハードウェアが登場して新たな可能性がもたらされる可能性があるため、古いコアや新しいコアで二度と作業しないという意味ではありませんが、今後 6 ~ 12 か月間はそうではありません。

おそらくここ数年で、私が 1 つのプロジェクトしかフォローせず、それに全力を注ぐことができないことに気づいた方もいると思いますが、それが私の仕事のやり方にすぎません。したがって、私はその口座を開いたままにし、毎月非常に多くの人にお金を使わせるのは不公平だと判断しました。ずっと嫌な気分になっていたでしょう。

すべての記事を PDF 形式で保存し、すぐに一般公開する予定です。いずれにせよ、私のコードとコアは公開されているため、何も失われません。

年間購読者に対しては、Patreon が許可する限り、お金の一部を返金することができます。ご希望の場合はプライベートメッセージでご連絡ください。

ここであまり長く言いたくありませんが、私の決定を尊重していただけることを心から願っています。

私たちはここと discord で 4 年以上の旅で一緒に働き、素晴らしい時間を過ごしました。それらはおそらく私の人生で最高のものでした。

私はいつでも discord に対応しており、質問に答えたり、チャットしたりできるよう努めます。

皆さんに本当に感謝しており、将来何らかの形でまたお会いできることを願っています。