将来的にPOLYMEGA(ポリメガ)がドリームキャストに対応する可能性がある? PlaymajiのCEO・Bryan Bernal氏がインタビューに答える

将来的にPOLYMEGA(ポリメガ)がドリームキャストに対応する可能性がある? PlaymajiのCEO・Bryan Bernal氏がインタビューに答える

Electric Playground NetworkのインタビューにPlaymajiのCEOであるBryanBernal氏が出演。YouTubeで公開された動画の中で、同社の『POLYMEGA(ポリメガ)』が将来的にドリームキャストに対応する可能性があることを示唆しました。

BryanBernal氏:私たちは初日からそれを精査しており、GD-ROM上のデータの種類を取得できるさまざまなメカニズムを調べています。ドリームキャストにはGD-ROMと呼ばれる専用のドライブがあり、それらは完全に異なったメディアです。

私の理解では、GD-ROMディスクを読み取るために、2021年と2022年に棚から購入できる通常のDVDまたはBlu-rayドライブには挑戦するでしょうが、ハムスターの皮を剥ぐ方法は複数あります。

私たちは常に箱の外で考えています。オリジナルのドリームキャストを『POLYMEGA(ポリメガ)』に差し込んで、ロードすることが見られるはずです。私たちはアイデアを考えていますが、現時点では「未定」です。

という、いつものようにのらりくらりとした感じですが、動画の中では『POLYMEGA(ポリメガ)』でNINTENDO64のソフトを動かしている場面もチラリと登場し、なかなか興味深いものとなっていました。

将来的にPOLYMEGA(ポリメガ)がドリームキャストに対応する可能性がある? PlaymajiのCEO・Bryan Bernal氏がインタビューに答える

via.nintendolife


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。