Analogue Pocketのプレオーダーは8月4日0時開始。出荷は2021年5月の予定。各種オプションの価格も発表

Analogue Pocketのプレオーダーは8月4日0時開始。出荷は2021年5月の予定。各種オプションの価格も発表

Analogueは、以前ツイッターでアナウンスがあった情報を更新。FPGAでゲームボーイやゲームボーイアドバンスなどが遊べる携帯ゲーム機『Pocket』のプレオーダーを、日本時間の2020年8月4日0時より開始すると発表しました。なお、出荷は2021年5月で、注文ごとに2台までの制限があります。

本体価格は以前から199ドルとアナウンスがありましたが、あらたにアクセサリー類の価格も発表されました。それによると、ドックが99.99ドル、ハードケースが29.99ドル、液晶保護シートが15.99ドル、パワーサプライが19.99ドル、Game Gear Adapter、Neo Geo Pocket Color Adapter、Atari Lynx Adapterがそれぞれ29.99ドル、Nanoloop Pocket to MIDI IN Cableなど各種ケーブル類が、それぞれ19.99ドルとなっています。

Analogue Pocketのプレオーダーは8月4日0時開始。出荷は2021年5月の予定。各種オプションの価格も発表
Analogue Pocketのプレオーダーは8月4日0時開始。出荷は2021年5月の予定。各種オプションの価格も発表
Analogue Pocketのプレオーダーは8月4日0時開始。出荷は2021年5月の予定。各種オプションの価格も発表
Analogue Pocketのプレオーダーは8月4日0時開始。出荷は2021年5月の予定。各種オプションの価格も発表

これに合わせて、公式サイトやストアもリニューアル。デジタルオーディオワークステーションの『Nanoloop』を利用してPCやマックと接続してMIDIで同期できることや、GB Studioと提携して独自のゲームが作れるというような新たな情報も公開されています。

Analogue Pocketのプレオーダーは8月4日0時開始。出荷は2021年5月の予定。各種オプションの価格も発表
Analogue Pocketのプレオーダーは8月4日0時開始。出荷は2021年5月の予定。各種オプションの価格も発表
Analogue Pocketのプレオーダーは8月4日0時開始。出荷は2021年5月の予定。各種オプションの価格も発表
Analogue Pocketのプレオーダーは8月4日0時開始。出荷は2021年5月の予定。各種オプションの価格も発表
Analogue Pocketのプレオーダーは8月4日0時開始。出荷は2021年5月の予定。各種オプションの価格も発表
Analogue Pocketのプレオーダーは8月4日0時開始。出荷は2021年5月の予定。各種オプションの価格も発表
Analogue Pocketのプレオーダーは8月4日0時開始。出荷は2021年5月の予定。各種オプションの価格も発表

年内発売という予定でしたが、出荷が来年5月に延びて若干肩透かしを食らった形ではあるものの、やはり買わずにはいられないアイテムとなりそうですね!

●Pocket公式サイト

●Analogueストアページ


1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。