Retro-Bit、新しいドリームキャスト用コントローラーを2020年後半にリリース

Retro-Bit、新しいドリームキャスト用コントローラーを2020年後半にリリース

Retro-Bitは、公式ツイッターで6ボタンレイアウトと再設計された十字キーとアナログスティックを搭載したドリームキャスト用コントローラーを、2020年後半にリリースすると発表しました。

・6つのフェイスボタンレイアウト(セガサターンのコントロールパッドと同様に、2D格闘ゲームファンには嬉しい6つボタンのレイアウトを採用)
・新しい十字キー(元の十字型ではなく円形を採用)
・新しいアナログスティック
・再配置されたトリガー

この新しいドリームキャスト用コントローラーは、独自のコネクターを介して有線と無線の両方で操作できるようです。少なくともUSBバージョンはある時点で日の目を見ることになりそうです。

そのほか、価格や周辺機器との互換性、カラーバリエーションなどの詳細は今のところ明らかになっていません。こちらは今後の続報を楽しみに待ちましょう。

Via.RetroRGB


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。