セガサターン本体の電池交換は超カンタン! 電池はコンビニで買えるいい時代に

セガサターン本体の電池交換は超カンタン

OSを搭載していない初期のファミコンなどとは異なり、このあたりのゲーム機から内蔵電池でカレンダーなどを記憶してソフトなどに反映されるような仕組みが盛り込まれるようになってきました。しかし、発売からずいぶんと時間が経っており、中には電池切れを起こしているものもあります。

また、古い電池はそのままにしておくと、液漏れを起こしてしまうこともあります。そこで、中古で購入したときは心機一転本体の電池交換をしておくことをオススメします。

『ドリームキャスト』では、ハンダが必要で電池も充電式の特殊なものを用意する必要がありますが、それと比べると『セガサターン』はユーザビリティもよく、電池交換もかなり簡単な部類に入ります。特殊な工具も不要で、用意する物は電池だけ!

セガサターン本体の電池交換は超カンタン! 電池はコンビニで買えるいい時代に
▲『セガサターン』本体の電池は、背面部分の「OPEN」と書かれたところに設置されています。
セガサターン本体の電池交換は超カンタン! 電池はコンビニで買えるいい時代に
▲こちらをまず開けていきましょう。

本体背面のカバーを外すと、電池が見えます。これを外していきましょう。やり方は簡単で、電池をやや押し込むようにしてから上に上げることで外しやすくなります。

セガサターン本体の電池交換は超カンタン! 電池はコンビニで買えるいい時代に
セガサターン本体の電池交換は超カンタン! 電池はコンビニで買えるいい時代に
セガサターン本体の電池交換は超カンタン! 電池はコンビニで買えるいい時代に
▲あとは、普通に引っぱれば外すことができます。

電池はセブンイレブンとかで購入可能!

この『セガサターン』に使われている電池は、『CR2032』と呼ばれる、一般的なボタン電池です。そのため、コンビニなどでも手軽に入手することができます。しかし、いい時代になったもんですね(笑)。ちなみに、今回はセブンイレブンで購入してきましたが、このパッケージ、わざと手では切れないように作られているとか。そのため、パッケージから取り出すときにはハサミなどが必要になります。

セガサターン本体の電池交換は超カンタン! 電池はコンビニで買えるいい時代に
セガサターン本体の電池交換は超カンタン! 電池はコンビニで買えるいい時代に
▲取り出したときと逆の手順で新しい電池を付けていけばOK。

時計をセット

電池の交換が終わったらフタを閉めて、本体の電源を入れてみましょう。最初にカレンダーが表示されますので、現在の日時に合わせれば完了です!

セガサターン本体の電池交換は超カンタン! 電池はコンビニで買えるいい時代に


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。