目指せ! 『ドラクエ』シリーズ「ぱふぱふマップ」完成への道【ドラクエ1FC編】

目指せ! 『ドラクエ』シリーズ「ぱふぱふマップ」完成への道【ドラクエ1FC編】

そんなのネットで検索すればいっぱい出てくるだろ? 車輪の再発明だ。ま、そんな意見も飛び出してきそうですが、ちょっとした思いつきで始めたいと思ったのが、『ドラゴンクエスト』シリーズに登場する「ぱふぱふ」を全網羅したマップのようなコンテンツでした。

しかし、単純にゲームをプレイするとなるとかな~り時間が掛かります。さらに発売されたバージョンによってもポイントが違うとか……ってことで、それらをすべて集めてからコンテンツ化するにはあまりにも時間が掛かりすぎるっていうことで、バラバラに記事を作っていくことにしました!

目指せ! 『ドラクエ』シリーズ「ぱふぱふマップ」完成への道【ドラクエ1FC編】
▲調査開始にあたり、中古の攻略本もいくつか集めてみることに。しかし、肝心な「ぱふぱふ」については、記載されているものもあれば、ないものも!?

というわけで、その記念すべき第1回目となるのがファミコン版の初代『ドラゴンクエスト』です。事前に集めた情報によると、本作の「ぱふぱふ」ポイントとなる町は「リムルダール」という場所なのだとか。どんなところにあるかさっぱり記憶がなかったのですが、とりあえずゲームを始めてみることにしました。

攻略チャート……というよりレベル上げ

「リムルダール」に行くには、いくつかのクエストをこなしてといった複雑なことはほとんどなく、単純にレベルをある程度上げていけばそのまま目指していくことができます。橋を越える度に、敵の強さがグッド増す印象の『ドラクエ1』。今回はレベル7でたどり着くことができましたが、「リムルダール」の周りにいる敵はかなり手強く、油断すると死んでしまうことがあります。

目指せ! 『ドラクエ』シリーズ「ぱふぱふマップ」完成への道【ドラクエ1FC編】

「リムルダール」がある場所に行くには、ラダトーム平野を北東に進み、途中の沼地の洞窟を通り抜けて、少し南に進んだあたりです。ちなみに、途中の洞窟にはローラが捕らえられていますが、今回のゴールはあくまでも「リムルダール」で「ぱふぱふ」してもらうことなので、ガン無視していきましょう。

目指せ! 『ドラクエ』シリーズ「ぱふぱふマップ」完成への道【ドラクエ1FC編】
▲①がローラが捕らえられている洞窟。たいまつが必要ですが、基本的にまっすぐ南に行くだけで通り抜けることができます。
目指せ! 『ドラクエ』シリーズ「ぱふぱふマップ」完成への道【ドラクエ1FC編】
▲油断していると、沼地のダメージでHPが無くなってしまうので、こまめにチェックしながら進んでいきましょう。

思ったよりも早くたどり着けたものの、ただ「ぱふぱふ」してもらいたかっただけということを考えると、結構手間が掛かった気がしないでもないような。

目指せ! 『ドラクエ』シリーズ「ぱふぱふマップ」完成への道【ドラクエ1FC編】
▲ようやく見えてきた「リムルダール」の町。結構敵がエンカウントするので、気が抜けません。

ついに待望の瞬間が訪れるも……!?

「リムルダール」の町に入り、最初に話変えたお姉さんが、なんと今回の旅の目的である「ぱふぱふ」の人でした!

「おいで ぼうや ぱふぱふしてほしいなら 50ゴールドよ。」

とお金を要求してきますが、その後の進展がありません。ん? もしかして、これで終わり!?

目指せ! 『ドラクエ』シリーズ「ぱふぱふマップ」完成への道【ドラクエ1FC編】

なんかこれまでの苦労があまり報われなかったような。ということで、まだまだ「ぱふぱふマップ」完成への道のりは遠そうです。

POLYMEGA(ポリメガ)を大活用
目指せ! 『ドラクエ』シリーズ「ぱふぱふマップ」完成への道【ドラクエ1FC編】

今回の攻略にあたり、大活躍してくれたアイテムが『POLYMEGA(ポリメガ)』です。好きな時にセーブステートで保存できるため、1度も復活の呪文を聞くことなくゲームを進めることができました。この後の調査でも役にやってくれそうな予感!?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。