オープンソースのニンテンドー3DSエミュレーター/デバッガー『Citra Enhanced』BETA 3がリリース

オープンソースのニンテンドー3DSエミュレーター/デバッガー『Citra Enhanced』BETA 3がリリース

変更ログ

  • 移植されたcitraMMJはテクスチャコピーをスキップします
  • 移植されたcitraMMJ線形フィルタリング
  • 移植された古いcitraMMJテクスチャロードハック
  • マイナーなグラフィカルなバグ修正
  • MaliGPUのマイナーな改善
  • 触覚フィードバックサポート
  • 画面オプションの回転
  • ゲーム内解像度セレクター
  • 移植されたcitravalentinはフォーマットの再解釈を無視します

ベータ2と比較したベータ3の注目すべき点

  • ラム管理が優れています(振動が多すぎない)
  • fpsはより安定しており、速度はより高速です
  • 一部のゲームのグラフィックバグが修正されました
  • 新しいハックは本当にゲームプレイに役立ちます
  • クリップ係数とハードウェアレンダライザーの問題が修正されました
  • これまでのところ、バグや重大なクラッシュはありません

ノート

ベータ2または過去のテストバージョンからの場合は、クリーンインストールをお勧めします。

●GitHubダウンロード
https://github.com/Gamer64ytb/Citra-Enhanced/releases


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。