『EverDrive-64』のOSがv3.05にアップデート

『EverDrive-64』のOSがv3.05にアップデート

Krikzzは、自身のツイッターアカウントでNINENDO64用マルチゲームカートリッジ『EverDrive-64』のOSがv3.05にアップデートしたと発表しました。

OS-V3.05の修正点

①v3 / v2.5の壊れたSRAM保存を修正
②ネオンベータのクラッシュを修正
③バージョン2.0ベータ1に更新されたネオン
④save_db.txtによるエミュレーターの保存タイプ選択のサポート
⑤usb経由で読み込まれたゲームは、独自の保存ファイルを持つことができます(usb64 v1.0.0.1が必要)
⑥USB経由でエミュレータゲームをロードできます(usb64 v1.0.0.1が必要)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。