MiSTer FPGAのPlayStationコアがアップデート! 『ディノクライシス2』や『GTA』などのバグを修正

MiSTer FPGAのPlayStationコアがアップデート! 『ディノクライシス2』や『GTA』などのバグを修正

FPGAzumSpass氏は、自身のツイッターでMiSTer FPGA用のPlayStaionコアの最新版を更新したと発表しました。

PSXコアのアップデート

■修正の影響を受けるゲーム
Dino Crisis 2、Suikoden、Vagrant Story、GTA、Transformers、Micro Machines、Rugrats – Reptar の

■新機能を検索

  • 固定 CD 速度のオプションが追加されました (1X-8X)
  • CD 読み取りを制限するためのオプションのハックゲームの能力に対する速度 -> CD 読み取りオーバーフローなしでより多くのゲームで 8 倍速の CD 速度を使用できるようにする- フレームワーク の変更/修正
    からガンマ機能を追加: – CD: IRQ がまだ保留中に fifo 値を書き込む 2 番目のコマンドのバグを修正 – CD:より良い値/モデルが実装されるまで最小シーク時間を増加 – CD: 別の作業コマンドを開始するときに保留中の作業時間を無視しない – CDXA: デコード FIFO にまだデータがある場合はセクターを無視する
  • GPU: フィル、CPU 書き込み、またはコピーからの VRAM アクセス後にテクスチャ キャッシュを無効化
  • SPU: 優先順位を KEYOFF > KEYON から KEYON > KEYOFF に設定
  • DMA: RAM->SPU 転送を 32 ビットあたり 4 サイクルに減速
  • DMA: アドレス 0 を許可リンクされたリストの次のアドレスとして
  • 一時停止中のインターレース ビデオ出力は奇数/偶数ライン データ (半分の解像度) のみを使用して、HDMI のアーティファクトとアナログ出力のちらつきを修正します
  • SNAC: ACK グリッチ フィルター: 可能性のある ACK 信号のグリッチを除外より長いケーブルで発生
  • Memcard: 誤った lastData 応答を修正
  • デフォルトでエラー オーバーレイがオフ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。