【スーパーファミコンの裏技】ストリートファイターII

【スーパーファミコンの裏技】ストリートファイターII

カプコンより、1992年6月10日に発売されたスーパーファミコン用ゲームの『ストリートファイターII』。対戦格闘ゲームの火付け役的な作品であり、アーケードの魅力をそのまま家庭で楽しめるほど移植度が高かったこともあり、スーパーファミコンの歴代5位にランクインする290万本もの大ヒット作となりました。

こちらでは、本作の裏技をご紹介していきます。

【スーパーファミコンの裏技】ストリートファイターII

同キャラ対決

アーケード版では同キャラ同士での対決は出来ませんでしたが、スーパーファミコン版では特別なコマンドを入力することで可能になります。電源を入れた後に、「CAPCOM」のロゴが出ている間にした、下、R、上、L、Y、B、X、Aボタンを入力します。サウンドが流れれば入力成功となり、同キャラで対戦が楽しめます。

ちょっとめんどうだけどCOM戦でも同キャラで対決

対COM戦でも同キャラ対決は可能ですが、やや複雑な手順が必要です。まず、同キャラ対決したいキャラ以外を選択。同キャラ対戦したいキャラクターが登場するステージ直前まで進めて負けます。次のステージ登場するキャラクターでコンティニューして負けます。さらに対戦していたキャラクターでコンティニューし、COM側に同キャラ対戦したいキャラクター以外を乱入させて、倒します。

これで同キャラ対戦のステージに移動するので、COM側に同キャラ対戦したいキャラクター以外をラン裕して引き分けにします。このときに同キャラ対戦したいキャラクターを選ぶことで、実現できます。

パターン1:ダルシム→春麗→ザンギエフ→ケン→リュウ→本田→ガイル→ブランカ
パターン2:ブランカ→ガイル→本田→リュウ→ケン→ザンギエフ→春麗→ダルシム
パターン3:ケン→リュウ→本田→ザンギエフ→ダルシム→ガイル→ブランカ→春麗
パターン4:春麗→ブランカ→ガイル→ダルシム→ザンギエフ→本田→リュウ→ケン

キャラクター紹介

タイトル画面でⅡコンのLとRボタンを押し続けると、デモの対戦が流れずにキャラクター紹介だけが流れるようになります。

四天王までの楽々たどり着く

ふたつのコントローラを接続した状態で、どちらのコントローラーでもかまわないので、ゲームを始めます。ゲームがスタートしたらすぐキャラクターを途中参加させて倒します。こうすることで、セレクト画面で途中参加させたキャラクターがクリアした扱いになります。

これを繰り返していくことで、COMとの対戦をスキップして四天王と戦うことができます。

隠しミュージック

「CAPCOM」のロゴが出ている間に、下、R、上、L、Y、B、X、Aボタンを押します。次にオプションモードにすることで、ミュージックに30番が追加されます。

隠しエフェクト

オプションモードで、エフェクトの25~2Cのいずれかを聴いてから1F~23を聴きます。こうすることで、下記のように音が変化します。

25~27:1E~22の音が変化
28:1E~21の音が変化。22がバルログの声に
29:23の音が「ワン」に
2A:23の音が「ツー」に
2B:23の音が「スリー」に
2C:23の音が「フォー」に

いつまでも試合が終わらないようにする

勝利したときに倒した相手をジャンプで飛び越え、着地後に再び飛び越えることを繰り返していると、いつまで経っても試合が終わりません。やめましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。