次世代のドリームキャスト用ビジュアルメモリー『VM2』のクラウドファンディングがスタート

次世代のドリームキャスト用ビジュアルメモリー『VM2』のクラウドファンディングがスタート

Dreamware Enterprisesは、ドリームキャストの『ビジュアルメモリー』をアップグレードすることを目的とした『VM2』のクラウドファンディングをIndiegogoで開始しました。

オリジナルの『ビジュアルメモリー』は、セーブデータの保存やミニゲームなどができるユニークな機能が搭載されていましたが、多くの設計上の欠陥もありました。『VM2』では最新の電子機器を備えており、外観はオリジナルの『ビジュアルメモリー』のルック&フィールを再現しています。

支援は€115 ユーロ(1万6569円)からで、全世界に向けて2023年8月に配送される予定です。

●VM2のクラウドファンディングページ
https://www.indiegogo.com/projects/vm2-the-next-gen-vmu-for-the-dreamcast#/

次世代のドリームキャスト用ビジュアルメモリー『VM2』のクラウドファンディングがスタート
次世代のドリームキャスト用ビジュアルメモリー『VM2』のクラウドファンディングがスタート
次世代のドリームキャスト用ビジュアルメモリー『VM2』のクラウドファンディングがスタート
次世代のドリームキャスト用ビジュアルメモリー『VM2』のクラウドファンディングがスタート

機能とアップグレード

  • 新しいモノクロ バックライト LCD
  • より高い画面解像度
  • microSDカードを利用したストレージに対応
  • 128KB(200ブロック)の内部ストレージ
  • 内蔵大容量バッテリー
  • Micro-USB接続(充電&PC接続用)
  • オリジナルオーディオサポート
  • ドリームアイのサポート
  • オリジナル言語サポート (EN/JP)
  • LCDゲームの画像をPCにストリーミング


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。