『RetroUSB AVS』のファームウェアがv1.50finalにアップデート。カスタムカラーパレットのロードとGameGenieのエラーを修正

『RetroUSB AVS』のファームウェアがv1.50finalにアップデート。カスタムカラーパレットのロードとGameGenieのエラーを修正

RetroUSBは、同社のFPGAファミコン互換機である『RetroUSB AVS』のファームウェアをv1.50finalにアップデートしました。こちらは、以前のアップデート同様にカスタムカラーパレットが読み込めるようにしたものですが、GameGenieのエラーも修正されているようです。

『RetroUSB AVS』自体はコロナ渦の影響もあり1年以上出荷されていないほか、次に出荷されるのは2023年夏となっています。すでに所有している人は、下記から新たなファームウェアを入手してください。

●AVS-1.50 final.bin
https://retrousb.com/downloads/AVS-1.50%20final.bin

via.RetroRGB


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。