20万円以上の高額出品者も現る。Analogue Pocketがやっぱり転売ヤーの餌食に

20万円以上の高額出品者も現る。Analogue Pocketがやっぱり転売ヤーの餌食に

日本でも最新ゲーム機が転売ヤーの餌食になり、出荷台数がそこそこあるにも関わらず一向に一般家庭に浸透しないという深刻な問題がありますが、やっぱりというか海外でもその状況は変わらないようです。ということで、2021年12月13日より発売されたAnalogueの新型ゲーム機『Analogue Pocket』もebayなどで高額出品が相次いでいます。

nintendolifeの記事によると、事前予約で手にした人だけではなく、2021年12月14日(日本時間では15日)から再販された分の、「確認済みの予約注文」の状態で出品しているものもちらほらあるとか。

20万円以上の高額出品者も現る。Analogue Pocketがやっぱり転売ヤーの餌食に
▲ずらりと並んだ『Analogue Pocket』の高額出品(セカイモンより)。

すでにAnalogueのストアでは、今から注文しても手に入れられるのは早くても2023年ということもあり、こうした状況になってしまっているようです。

Analogueの製品は常に品不足になっていることが多く、再販されるタイミングによっては1年以上待たされることも少なくありません。コロナ渦の影響による世界的な半導体チップの不足なども、こうした状況に拍車をかけているのでしょう。

いずれにせよ、そろそろこうした状況が改善されるいいアイデアが出てきて欲しいところですね。

via.nintendolifeセカイモン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。