MiSTerマルチシステムがリリース! 最初の予約注文分は2021年11月26日に出荷予定

MiSTerマルチシステムがリリース! 最初の予約注文分は2021年11月26日に出荷予定

RMCは、FPGAのオープンソースのマルチプラットフォームMiSTerに対応した『MiSTerマルチシステム』の発売を開始しました。最初の予約注文分は、2021年11月26日に出荷される予定です。

この『MiSTerマルチシステム』は、ケースとI/Oボードで構成される製品で、それぞれ個別に購入できるほかすべてが揃った『MiSTerマルチシステムデラックスキット』として購入することも可能です。ただし、これらにはMiSTerの本体であるTerasic DE10-Nanoなどは含まれておりません。

●MiSTerマルチシステムの販売ページ
https://rmcretro.store/mister-multisystem/

MiSTerといえば、四角いケースを思い浮かべる人も多いかもしれませんが、このような専用ケースに入れることでコンシューマーゲーム機のような雰囲気が出てくるから不思議ですね。

・HeberLtdによって英国で設計および製造されています
・既存のMiSTerコアと100パーセント互換性があります
・最新およびレトロなCRTディスプレイをサポートするHDMI、VGA、およびRGBSCARTビデオ出力
・統合されたRGBSCART同期と自動4:3または16:9選択(iniファイルを編集する必要はありません)
・3.5mm、TOSlinkまたはSCARTを介したオーディオ出力
・3.5mm入力ジャックを介したオーディオ入力
・統合された電源付き7ポートUSBハブと内部USBヘッダー
・ボード上の128MB SDRAM(取り外しおよび交換可能)
・オリジナルのゲームパッド、ライトガン、および周辺機器のサポートに対する統合SNAC(シリアルネイティブアクセサリコンバーター)のサポート
・3.3vおよび5vファンコネクタ(3ピン)
・モジュラーアップグレードおよび拡張用のスロットを追加
・ディスプレイに合わせた統合HDMIアイソレーションバンクスイッチ(CEC / I2C / HotPlug / Powerなど)
・過電圧、過電流、熱トリップ保護を備えた統合電源スイッチ
・2年間のメーカー保証
・マルチシステムは170x170mmです
・3Dプリントされたケースは203x 177 x 50mmです

via.RetroRGB


コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。