Android初のPS Vitaエミュレーター『Vita3K』が2023年2月12日にリリース

Android初のPS Vitaエミュレーター『Vita3K』が2023年2月12日にリリース

PlayStation Vita用のエミュレーターとして知られる『Vita3K』ですが、そのAndroidバージョンが2023年2月12日(現地時間)にリリースされると、開発者のMacdu氏がプロジェクトのDiscordチャンネルで明かしています。

Android上で動くPlayStation Vitaのエミュレーターとして初となる、こちらの『Vita3K』。

動作に必要な最低条件はArm64、Vulkan 1.0、Android 7.0 以降などが記載されているものの、チップセットやストレージ、RAMの容量などには言及されていません。またエミュレーター自体はGoogle Playで配信されるわけではなく、APKファイルとその後に続くアップデートはDiscordのチャンネルで投稿されるとのこと。

ヘタな中華エミュ機よりも普通のスマートフォンのほうが遥かにパフォーマンスが高いため、こうしたエミュレーターを遊ぶのにも適していそうですね。

via.Android Authority