【アナポケにっき】Analogue Pocket(ゲームボーイアドバンス)で好きな写真を表示する方法

【アナポケにっき】Analogue Pocket(ゲームボーイアドバンス)で好きな写真を表示する方法

『Analogue Pocket』を使った写真を撮ろうとしたとき、どうしてもキャッチーな絵のタイトル画などが出てくるゲームを選んでしまいがちです。毎回そのテーマにあったものがあればいいのですが、そうはうまくいかず。たとえあったとしても、写真1枚撮るのにソフトを取り寄せたりと、時間もお金も掛かってしまいます。

そこで、ゲームボーイアドバンスでJPEGなどのファイルを表示する無料のツールなんてないかな~と、超ご都合主義の検索をしていたところ……なんと、まさにその要件にあったものがあることがわかりました。その名も『GBA Jpeg Viewer』。

こちらは、最大1000枚の高品質なJPEG画像を64メガビットのゲームボーイアドバンス用ROMとして出力してくれるというフリーツールです。1枚単位でしか使用したことなないのですが、お気に入りの写真を詰め込んでアルバムとしても利用出来るかもしれません。

●GBA Jpeg Viewerのサイト
http://www.caimans.net/gba/?utm_source=pocket_mylist

まずはROMに変換するための画像を用意しておくます。アスペクト比を4:3で作っておけば、概ね問題なさそうな印象です。

▲今回用意した元の画像。

ツールを起動して画像をドラッグ&ドロップし、リストを選択します。次に、右側にある「Build GBA rom…」をクリックしてファイルを保存する場所と名前を付けると、あっという間にROMが完成します。

完成したROMは、エミュレーターなどで確認しておくといいでしょう。

▲エミュレーターで表示させてみたところ。

『Analogue Pocket』でこちらを表示させたいときは、『EverDrive』などのマルチカートリッジが別途必要になります。

▲なるほど、こんな感じに。

はめ込み画像とは違うので、いろいろな使い道がありそうですね!?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。