【PCエンジンの裏技】ギャラガ’88

【PCエンジンの裏技】ギャラガ’88

シューティンゲームの金字塔である『ギャラガ』をパワーアップし、花火などの派手目の演出が楽しめる作品として登場した『ギャラガ’88』。PCエンジンでは、その移植版が1988年7月5日に発売されています。

こちらでは、本作の裏技をご紹介していきたいと思います。

裏ステージをプレイ

タイトル画面が表示されているときに、上キーを押しながらランボタンを押してゲームを始めると裏面から遊ぶことができます。

ギャラクティック・ダンシングで弾を撃たずにボーナスゲット

3、7、14、18、22、26ステージのときに登場するボーナスステージの「ギャラクティック・ダンシング」。ここで1発も弾を撃たず動かさないでいることで、終了時にシークレットボーナスをゲットすることができます。

▲シークレットボーナスは、ディメンションが上がっていくにつれてアップ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。