Analogue、4Kに対応したFPGAのNINTEND64互換機『Analogue 3D』を「アナログデイ」に発表。発売は2024年でopenFPGAはサポートせず

Analogue、4Kに対応したFPGAのNINTEND64互換機『Analogue 3D』を「アナログデイ」に発表。発売は2024年でopenFPGAはサポートせず

Analogueは、「アナログデイ」とも呼ばれる日本時間の2023年10月17日に『Analogue 3D』を発表しました。こちらはFPGAで設計されたNINTENDO64の互換機で、4Kの解像度に対応。オリジナルの表示モードに加えて、特定のCRTやPVMも基準品質で再現することができます。

日本だけではなく、米国やヨーロッパなどすべての地域で発売されたソフトと100パーセント互換性を保っているほか、Bluetoothと2.4gのワイヤレスコントローラーと4つのオリジナルスタイルのコントローラーポートもサポートされています。また、期待されたopenFPGAは残念ながら未対応となっています。

●『Analogue 3D』公式サイト
https://www.analogue.co/3d

さらなる情報を知りたい人は、公式サイトでメールアドレスを登録しておくといいでしょう。

Analogue、4Kに対応したFPGAのNINTEND64互換機『Analogue 3D』を「アナログデイ」に発表。発売は2024年でopenFPGAはサポートせず

■過去の「アナログデイ」で発表されたもの
2023年:Analogue 3D <<= NEW!!
2022年:Super NtとMega Sgの終売発表
2021年:Analogue OS発表
2020年:Analogue Duo発表
2019年:Analogue Pocket発表
2018年:Mega Sg発表
2017年:Super Nt発表