MiSTerのワンダースワンコアがリリース

MiSTerのワンダースワンコアがリリース

FPGAzumSpassは、FPGAベースでレトロPCやアーケードゲーム、家庭用ゲームなどが動かせるマルチプロジェクト『MiSTer』向けのワンダースワンコアをリリースしました。以前から開発はアナウンスされていましたが、いよいよ実際に触ることができるようになっています。

ワンダースワンのコアは下記から入手が可能です

●MiSTer-devel/WonderSwan_MiSTer
https://github.com/MiSTer-devel/WonderSwan_MiSTer

セットアップには、こちらのコアとゲームのROMのほか、BIOSファイルを用意する必要があります。wonderswan biosをboot.romという名前に、wonderswan color biosをboot1.romに変更し、ゲームのROMデータを入れるフォルダと同じ場所(/ media / fat / games / WonderSwan)に入れておきます。

MiSTerのワンダースワンコアがリリース

ちょっと試したところ、そこそこまともに動いているようです。キー設定を行っていなかったため、一部のゲームの操作方法がわかりませんでしたが、コアのメニューから縦画面と横画面の切り替えも行えます。これらは自動で変わらないため、どちらかに変更した後はゲームに合わせて切り替えておく必要があります。

MiSTerのワンダースワンコアがリリース
▲縦画面のゲームは横向きに表示されてしまう。
MiSTerのワンダースワンコアがリリース
▲「Orientation」をHorzからVert180にすることで、縦画面に変更が可能。


コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。