レトロゲーム配信サービス『プロジェクトEGG』で『デスブリンガー(X68000・Windows11対応版』が2022年7月26日より配信開始

レトロゲーム配信サービス『プロジェクトEGG』で『デスブリンガー(X68000・Windows11対応版』が2022年7月26日より配信開始

D4エンタープライズは、同社が運営するレトロゲーム配信サービス『プロジェクトEGG』において、新規コンテンツで『デスブリンガー(X68000・Windows11対応版』を2022年7月26日より配信開始しました。

(以下、プレスリリースより)

レトロゲーム配信サービス『プロジェクトEGG』で『デスブリンガー(X68000・Windows11対応版』が2022年7月26日より配信開始
レトロゲーム配信サービス『プロジェクトEGG』で『デスブリンガー(X68000・Windows11対応版』が2022年7月26日より配信開始
レトロゲーム配信サービス『プロジェクトEGG』で『デスブリンガー(X68000・Windows11対応版』が2022年7月26日より配信開始

日本テレネット5周年記念作品。
臨場感のあるフィールド、 戦略性のあるバトル、 個性的なキャラ育成など、 高評価のRPG

タイトル : デスブリンガー(X68000・Windows11対応版)
ジャンル : ロールプレイングゲーム
メーカー : エディア
オリジナル発売年: 1989年
配信サイトURL :
https://www.amusement-center.com/project/egg/game/?product_id=1752
発 売 日 : 2022年7月26日
価  格 : 440円
(※ キャンペーン終了後は880円での配信となります。 )
権利表記 :
(C) Edia Co.,Ltd.
(C)2022 D4Enterprise Co.,Ltd.

遥かなる昔、 神々は人間と共に地上にくらし、 人々はその偉大な力の恩恵を受けて平和に暮らしていたと言われている。 神々の操る偉大な魔法は魔物達を遠ざけ、 嵐をしずめ、 およそすべての厄災から人間の生活を守ってくれていた。 人々は神に感謝しながら自らの生活を謳歌し、 神々自身もこの平穏の時が永久に続くものと信じて疑わなかった。

破局は突然に訪れた。 一人の邪悪な神が自らが最高神であると宣言し、 他の神々に服従を求めて戦いを挑んだのである。 混沌の時代が訪れた。 神々は調和を失い、 邪神に追従する者、 新たに最高神の座を求める者が現れて凄惨な戦いが繰り広げられた。 魔物や人間も例外ではなく、 次々と戦いの渦に巻き込まれていった。

永遠かとも思われた戦いが終わったとき、 邪神をはじめ、 多くの神々が滅び去ってしまっていた。 後に残されたものは傷つき疲れた神と、 戦乱の爪痕に喘ぐ人間達だけであった。 わずかに残った神々は、 自分たちの力が再びこの世界を崩壊に導くことを恐れ、 この世界を去ることを決意する。 そして、 この世界を去るにあたって、 人間がこれから自分達の力だけで生きていけるよう、 魔法の力を分け与えた。 やがて、 神々が一人、 また一人と遥かな地へと去り、 人間の時代が始まったのだ。

本作は1989年にリリースされたロールプレイングゲーム。 プレイヤーは騎士になることを夢見る若き冒険者となって、 復活した邪神から人間界を守る旅をすることになります。

ゲームでは3Dによる探索モードと、 シンボルエンカウント&トップビューによるコマンドバトルを採用。 時間の概念なども相まって、 探索時には臨場感、 バトル時には距離などを生かした戦略が楽しめます。

戦闘では多種多様な武器はもちろん、 風・火・土・水・精神・自然・生死などの多彩な魔法で戦うことになりますが、 武器や魔法を効率良く使うには知力(INT)を使って技能を習得する必要があります。 知力は特定のイベントでのみ上昇し、 知力がゼロになると技能の習得はできなくなるので、 ゲーム序盤から手当たり次第に技能を習得するようなことはせず、 状況に合わせて各種技能を習得することが攻略の秘訣となります。 なお、 こうした技能システムに合わせて、 本作では経験値が見えないという特徴もあり、 キャラクターの育成は少々ユニークな印象を受けるでしょう。

日本テレネット創立5周年記念作品としてリリースされた本作。 X68000版は先行してリリースされたPC-9801版と比べ、 3Dのフィールドが拡大縮小機能でより滑らかに動くようになった他、 サウンド面も大幅にパワーアップ! より没入感のある冒険が楽しめるようになっています。

『プロジェクトEGG』とは

PC-9801、 FM-7、 X1など様々なプラットフォームが存在していた1980年代。 この時期に発売されたPCゲームは、 今のエンタテインメントに大きな影響を与えました。 しかし記録メディアの劣化やプラットフォームなどの変化により、 それらは次第に遊べなくなっています。

D4エンタープライズではレトロゲームを文化遺産のひとつと捉え、 『プロジェクトEGG』を発足。 ゲームコンテンツ、 ハードウェア、 開発者、 そしてレトロゲームを愛する皆さまへのリスペクトを忘れず、 いつまでもレトロゲームが楽しめるよう、 真摯に取り組んでまいります。

怒涛のレトロゲーム1,000本以上配信中!『プロジェクトEGG』URL :
https://www.amusement-center.com/project/egg/
あのゲームのサントラがココだけに!? 約9,000曲配信中!『EGG MUSIC』URL :
https://www.amusement-center.com/project/emusic/
動画でゲーム紹介! YouTube内チャンネル『EGGチャンネル』URL :
https://www.youtube.com/ProjectEGG
最新情報を即ゲット! 公式Twitter『EGGなう!』URL :
https://twitter.com/project_egg
スタッフゲームレビュー掲載中! 『プロジェクトEGG』公式Facebook URL :
https://www.facebook.com/ProjectEGG


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。