レトロゲーム配信サービス『プロジェクトEGG』で『魔宮殿(MSX2版)』が2022年5月31日より配信開始

レトロゲーム配信サービス『プロジェクトEGG』で『魔宮殿(MSX2版)』が2022年5月31日より配信開始

D4エンタープライズは、同社が運営するレトロゲーム配信サービス『プロジェクトEGG』において、新規コンテンツで『魔宮殿(MSX2版)』を2022年5月31日より配信開始しました。

(以下、プレスリリースより)

レトロゲーム配信サービス『プロジェクトEGG』で『魔宮殿(MSX2版)』が2022年5月31日より配信開始
レトロゲーム配信サービス『プロジェクトEGG』で『魔宮殿(MSX2版)』が2022年5月31日より配信開始
レトロゲーム配信サービス『プロジェクトEGG』で『魔宮殿(MSX2版)』が2022年5月31日より配信開始

タイトル : 魔宮殿(MSX2版)
ジャンル : パズル
メーカー : スタジオWING
配信サイトURL :
https://www.amusement-center.com/project/egg/cgi/ecatalog-detail.cgi?product_id=1730
発 売 日 : 2022年5月31日
価  格 : 440円
(※ キャンペーン終了後は770円での配信となります。 )
権利表記 :
(C)STUDIO WING
(C)2022 D4Enterprise Co.,Ltd.
(C)2022 MSX Licensing Corporation All Rights Reserved.
 ’MSX’ is a trademark of the MSX Licensing Corporation.

光明殿の8個の宝玉は人々の願いを叶えてくださる、 ありがたい神様でしたが、 大魔王ガザールが光明殿にあらわれ、 8個の宝玉を魔力で隠し、 光明殿を魔宮殿と変え、 疫病をばらまいて人々を恐怖に陥れ満足していました。 大勢の法力者が8個の宝玉を求め神殿に入りましたが、 二度と魔宮殿から戻ることができず大魔王の天下となり、 そのため疫病は日本中に広がり大変なことになりました。

大法力者弘法大師は、 これを見捨てることはできないと重い腰を持ち上げて大魔王ガザールを倒すため、 8個の宝玉を探しに魔宮殿にやってきました。 大魔王ガザールは魔力を使いすぎ、 疲れて居眠りをしています。

宮殿に入る8つの入り口は閉ざされているが、 法力があれば通れる。 さあ、 行こう!あなたは最高の知力の持ち主です。 法力者弘法大師に力を貸して、 宝玉を探しましょう。 おっ、 弘法大師がやってきました、 しばらくお待ち下さい……。

本作は1989年にリリースされたアクションパズルゲームで、 プレイヤーは弘法大師となって、 失われた宝玉を取り戻す冒険に出発します。 ゲームはサイドビューで表現され、 設置された障害物を移動させたり、 破壊したりしながら奥へ奥へと進んでいきます。 ステージ上には徘徊するモンスターや即死となる針山などのトラップも数多くあり、 非常にスリリングなゲームが楽しめます。

ゲームは8つの魔界(ステージ)で各10面構成、 ハマリもあることから高難度を誇っており、 人によっては心が折れてしまう人もいるかもしれません。

少々マイナーではあるものの、 知る人ぞ知る高難度アクションパズルとして知られる本作。 腕に自信のある方なら、 ぜひともチャレンジして欲しい作品です。

『プロジェクトEGG』とは

PC-9801、 FM-7、 X1といったようにプラットフォームが乱立していた1980年代。 この時期に発売されたPCゲームは、 今のゲームに大きな影響を与えました。 しかし記録メディアの劣化やプラットフォーム等の変化により、 それらは次第に遊べなくなっています。

D4エンタープライズでは、 レトロゲームを文化遺産のひとつと考え『プロジェクトEGG』を発足しました。 過去の名作をWindows上に復刻し、 いつまでも楽しめるようにすること。 それが『プロジェクトEGG』の役割と考えております。

怒涛のレトロゲーム1,000本以上配信中!『プロジェクトEGG』URL :
https://www.amusement-center.com/project/egg/
あのゲームのサントラがココだけに!? 約9,000曲配信中!『EGG MUSIC』URL :
https://www.amusement-center.com/project/emusic/
動画でゲーム紹介! YouTube内チャンネル『EGGチャンネル』URL :
https://www.youtube.com/ProjectEGG
最新情報を即ゲット! 公式Twitter『EGGなう!』URL :
https://twitter.com/project_egg
スタッフゲームレビュー掲載中! 『プロジェクトEGG』公式Facebook URL :
https://www.facebook.com/ProjectEGG


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。