レトロゲーム配信サービス『プロジェクトEGG』で『白と黒の伝説 ~輪廻転生編~(MSX版)』が2022年3月29日より配信開始

レトロゲーム配信サービス『プロジェクトEGG』で『白と黒の伝説 ~輪廻転生編~(MSX版)』が2022年3月29日より配信開始

D4エンタープライズは、同社が運営するレトロゲーム配信サービス『プロジェクトEGG』において、新規コンテンツ『白と黒の伝説 ~輪廻転生編~(MSX版)』を2022年3月29日より配信開始しました。

(以下、プレスリリースより)

レトロゲーム配信サービス『プロジェクトEGG』で『白と黒の伝説 ~輪廻転生編~(MSX版)』が2022年3月29日より配信開始
レトロゲーム配信サービス『プロジェクトEGG』で『白と黒の伝説 ~輪廻転生編~(MSX版)』が2022年3月29日より配信開始
レトロゲーム配信サービス『プロジェクトEGG』で『白と黒の伝説 ~輪廻転生編~(MSX版)』が2022年3月29日より配信開始

タイトル : 白と黒の伝説 ~輪廻転生編~(MSX版)
ジャンル : アドベンチャー
メーカー : スタジオWING
配信サイトURL :
https://www.amusement-center.com/project/egg/cgi/ecatalog-detail.cgi?product_id=1707
発 売 日 : 2022年3月29日
価  格 : 440円
(※ キャンペーン終了後は770円での配信となります。 )
権利表記 :
(C)STUDIO WING
(C)2022 D4Enterprise Co.,Ltd.
(C)2022 MSX Licensing Corporation All Rights Reserved.
 ’MSX’ is a trademark of the MSX Licensing Corporation.

百鬼一族により、 ポセドニア宮殿の地下エネルギー室にあったオリファルコンの金属と謎の石ツーオイセキが、 時空の渦の中にかくされた。 白鳥たちは、 超能力<転生の力>を使って拡大な時代空間を飛び廻り、 百鬼一族と戦う。

本作は1986年にリリースされたコマンド選択方式のアドベンチャーゲーム。 1985年にリリースされた『白と黒の伝説~百鬼編~』の続編にあたり、 プレイヤーは超能力者の白鳥となって百鬼に奪われたオリファルコンとツーオイセキの行方を追うことになります。

ゲームは現代、 バミューダ海域、 アトランティス大陸、 フランス100年戦争時代、 豊臣時代など、 様々な時代を舞台に展開します。 といっても、 それらは単なる個別のシナリオが並んでいるわけではなく、 複数の時代が絡み合った謎解きなどもあり、 これこそが本作ならではの魅力といってもいいかもしれません。

ちなみに、 本作にはテープ版とFD版の2種類があり、 テープ版ではゲーム中の指示にあわせて自分でオーディオテープを再生するという非常にユニークなシステムを採用していました。 本製品では、 このサウンドデータを同梱しているので、 ぜひ臨場感のあるサウンドをお楽しみください。 なお、 ゲームはFD版をベースにしているため曲の再生指示などは表示されません。

超能力や転生をテーマにした壮大な物語が楽しめる本作。 ぜひ、 前作「白と黒の伝説~百鬼編~」とセットでプレイしてほしいアドベンチャーゲームです。

『プロジェクトEGG』とは

PC-9801、 FM-7、 X1といったようにプラットフォームが乱立していた1980年代。 この時期に発売されたPCゲームは、 今のゲームに大きな影響を与えました。 しかし記録メディアの劣化やプラットフォーム等の変化により、 それらは次第に遊べなくなっています。

D4エンタープライズでは、 レトロゲームを文化遺産のひとつと考え『プロジェクトEGG』を発足しました。 過去の名作をWindows上に復刻し、 いつまでも楽しめるようにすること。 それが『プロジェクトEGG』の役割と考えております。

怒涛のレトロゲーム1,000本以上配信中!『プロジェクトEGG』URL :
https://www.amusement-center.com/project/egg/
あのゲームのサントラがココだけに!? 約9,000曲配信中!『EGG MUSIC』URL :
https://www.amusement-center.com/project/emusic/
動画でゲーム紹介! YouTube内チャンネル『EGGチャンネル』URL :
https://www.youtube.com/ProjectEGG
最新情報を即ゲット! 公式Twitter『EGGなう!』URL :
https://twitter.com/project_egg
スタッフゲームレビュー掲載中! 『プロジェクトEGG』公式Facebook URL :
https://www.facebook.com/ProjectEGG


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。