『プロジェクトEGG』で『は~りぃふぉっくす 雪の魔王編(PC-6001mkII版)』が2021年11月16日より配信開始に

『プロジェクトEGG』で『は~りぃふぉっくす 雪の魔王編(PC-6001mkII版)』が2021年11月16日より配信開始に

D4エンタープライズは、同社が運営するレトロゲーム配信サービス『プロジェクトEGG』において、新規コンテンツ『は~りぃふぉっくす 雪の魔王編(PC-6001mkII版)』を2021年11月16日より配信開始しました。

(以下、プレスリリースより)

『プロジェクトEGG』で『は~りぃふぉっくす 雪の魔王編(PC-6001mkII版)』が2021年11月16日より配信開始に
『プロジェクトEGG』で『は~りぃふぉっくす 雪の魔王編(PC-6001mkII版)』が2021年11月16日より配信開始に
『プロジェクトEGG』で『は~りぃふぉっくす 雪の魔王編(PC-6001mkII版)』が2021年11月16日より配信開始に

タイトル : は~りぃふぉっくす 雪の魔王編(PC-6001mkII版)
ジャンル : アドベンチャー
メーカー : マイクロキャビン
配信サイトURL :
https://www.amusement-center.com/project/egg/cgi/ecatalog-detail.cgi?product_id=1660
発 売 日 : 2021年11月16日
価  格 : 330円
(※ キャンペーン終了後は550円での配信となります。 )
権利表記 :
Copyright (C) MICROCABIN INC. All rights reserved.
(C)2021 D4Enterprise Co.,Ltd. / (C)2021 MSX Licensing Corporation.

長い長い冬がロムスの森を襲った。 寒さにうち震え、 次々と倒れていく動物たち。 そして、 その中にはあの母ギツネもいた。 その日は朝からひどい吹雪だった。 昼を過ぎても止む気配はなく、 それどころかいっそう強くなるばかりだった。 親子はここ一週間ばかり何も食べていなかったため、 吹雪の中へ狩りに出かけた。 途中、 子ギツネは母ギツネを見失ってしまう。 子ギツネは必死で探しまわり、 やっと母を見つけた。 しかし、 時すでに遅く、 母ギツネは息絶えていた。 寒い寒い夜のことだった。 子ギツネはやり場のない悲しみを一人の少女への想いに託す。 少女の名はマリ。 1年前、 母を追い雪の中に倒れた子ギツネを祖父ジークのところに運び、 優しく看病してくれた、 あの少女。 あの少女に逢いたい。 雪の止んだある日のこと、 子ギツネは降り積もった雪の中をシタンの町へ向かって走り出す。

本作は1986年にリリースされたアドベンチャーゲームで、 前作『は~りぃふぉっくす』の続編にあたる作品です。

ゲームはコマンド入力方式を採用。 プレイヤーは前作に登場した子ギツネとなって、 動物の視点で様々な困難に立ち向かうことになります。 “このは”を消費して他のキャラクターに化けられるなどキツネらしい展開も盛りだくさん。 ファンタジーチックな世界なので、 簡単かと思われがちですが、 ゲームの進め方によってはハマリなどもあるなど、 ほどよい難度が楽しめる作品に仕上がっています。

もちろん、 本作単体でも楽しむことはできますが、 前作との関わりや伏線などもあるので、 可能であれば前作から通してプレイすると、 より楽しめることでしょう。 前作が未プレイな方はこの機会にぜひ!

『プロジェクトEGG』とは

PC-9801、 FM-7、 X1といったようにプラットフォームが乱立していた1980年代。 この時期に発売されたPCゲームは、 今のゲームに大きな影響を与えました。 しかし記録メディアの劣化やプラットフォーム等の変化により、 それらは次第に遊べなくなっています。

D4エンタープライズでは、 レトロゲームを文化遺産のひとつと考え『プロジェクトEGG』を発足しました。 過去の名作をWindows上に復刻し、 いつまでも楽しめるようにすること。 それが『プロジェクトEGG』の役割と考えております。

怒涛のレトロゲーム1,000本以上配信中!『プロジェクトEGG』URL :
https://www.amusement-center.com/project/egg/
あのゲームのサントラがココだけに!? 約9000曲配信中!『EGG MUSIC』URL :
https://www.amusement-center.com/project/emusic/
動画でゲーム紹介! YouTube内チャンネル『EGGチャンネル』URL :
https://www.youtube.com/ProjectEGG
最新情報を即ゲット! 公式Twitter『EGGなう!』URL :
https://twitter.com/project_egg
スタッフゲームレビュー掲載中! 『プロジェクトEGG』公式Facebook URL :
https://www.facebook.com/ProjectEGG


コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。