『プロジェクトEGG』で『バーガータイム(コンシューマー版)』が2021年3月16日より配信開始

『プロジェクトEGG』で『バーガータイム(コンシューマー版)』が2021年3月16日より配信開始

D4エンタープライズは、同社が運営するレトロゲーム配信サービス『プロジェクトEGG』において、新規コンテンツ『バーガータイム(コンシューマー版)』を2021年3月16日より配信開始しました。

(以下、プレスリリースより)

『プロジェクトEGG』で『バーガータイム(コンシューマー版)』が2021年3月16日より配信開始
『プロジェクトEGG』で『バーガータイム(コンシューマー版)』が2021年3月16日より配信開始
『プロジェクトEGG』で『バーガータイム(コンシューマー版)』が2021年3月16日より配信開始

タイトル : バーガータイム(コンシューマー版)
ジャンル : アクション
メーカー : ジー・モード
配信サイトURL :

http://www.amusement-center.com/project/egg/cgi/ecatalog-detail.cgi?contcode=7&product_id=1618
発 売 日 : 2021年3月16日
価  格 : 300円(税抜)
(※ キャンペーン終了後は500円(税抜)での配信となります。 )
権利表記 :
(C)G-MODE Corporation / DATA EAST and DATA EAST logo(s) are trademarks in United States and other countries or registered trademarks in European Union and Japan of G-MODE Corporation.
(C)2021 D4Enterprise Co.,Ltd.

本作は1985年にリリースされたアクションゲーム。 プレイヤーは名コックのピータペッパーを操作して、 巨大なハンバーガーを完成させるため奔走することに……。

ゲームの舞台となるマップ上には、 バンズ、 ハンバーグ、 トマトといった具材が配置されています。 ピータペッパーはこれらの上を通過することで具材を落下させることができ、 すべての具材を皿の上に落としてハンバーガーを完成させればステージクリアとなります。

といってもハンバーガー作りは一筋縄ではいきません。 マップ上にはウィンナー、 ピクルス、 エッグといった敵も徘徊しており、 ピータペッパーの調理を邪魔してくるのです。 フットワークを駆使して避けたり、 コショウで行動不能にしたり、 落下する具材で押しつぶしたりして撃退しましょう。

またプレイ中にはボーナスキャラクターなどが出現する演出もあり、 これを取ることで得点だけではなく、 コショウのストックが一つ増えるので、 ゲームを有利に進めるためにも積極的に取っておきましょう。

調理をテーマにしたユニークな本作。 コミカルな見た目に反して、 なかなかに手ごたえのあるプレイが楽しめる秀作です。

『プロジェクトEGG』とは

PC-9801、 FM-7、 X1といったようにプラットフォームが乱立していた1980年代。 この時期に発売されたPCゲームは、 今のゲームに大きな影響を与えました。 しかし記録メディアの劣化やプラットフォーム等の変化により、 それらは次第に遊べなくなっています。

D4エンタープライズでは、 レトロゲームを文化遺産のひとつと考え『プロジェクトEGG』を発足しました。 過去の名作をWindows上に復刻し、 いつまでも楽しめるようにすること。 それが『プロジェクトEGG』の役割と考えております。

怒涛のレトロゲーム980本以上配信中!『プロジェクトEGG』URL :
http://www.amusement-center.com/project/egg/
あのゲームのサントラがココだけに!? 約9000曲配信中!『EGG MUSIC』URL :
http://www.amusement-center.com/project/emusic/
動画でゲーム紹介! YouTube内チャンネル『EGGチャンネル』URL :
http://www.youtube.com/ProjectEGG
最新情報を即ゲット! 公式Twitter『EGGなう!』URL :
https://twitter.com/project_egg
スタッフゲームレビュー掲載中! 『プロジェクトEGG』公式Facebook URL :
http://www.facebook.com/ProjectEGG


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。