『プロジェクトEGG』で『グレーテストドライバー(MSX2・Windows10対応版)』が2020年12月29日に配信開始

『プロジェクトEGG』で『グレーテストドライバー(MSX2・Windows10対応版)』が2020年12月29日に配信開始

D4エンタープライズは、 同社が運営するレトロゲーム配信サービス『プロジェクトEGG』において、新規コンテンツ『グレーテストドライバー(MSX2・Windows10対応版)』のリリースを開始しました。

(以下、プレスリリースより)

『プロジェクトEGG』で『グレーテストドライバー(MSX2・Windows10対応版)』が2020年12月29日に配信開始
『プロジェクトEGG』で『グレーテストドライバー(MSX2・Windows10対応版)』が2020年12月29日に配信開始
『プロジェクトEGG』で『グレーテストドライバー(MSX2・Windows10対応版)』が2020年12月29日に配信開始

タイトル : グレーテストドライバー(MSX2・Windows10対応版)
ジャンル : レーシングゲーム
メーカー : T&Eソフト
配信サイトURL :
http://www.amusement-center.com/project/egg/cgi/ecatalog-detail.cgi?contcode=7&product_id=1607
発 売 日 : 2020年12月29日
価  格 : 300円(税抜)
(※ キャンペーン終了後は500円(税抜)での配信となります。 )
権利表記 :
(C)2020 D4Enterprise Co.,Ltd.
(C)2020 MSX Licensing Corporation All Rights Reserved.
 ’MSX’ is a trademark of the MSX Licensing Corporation.

 本作は1988年に発売されたレーシングゲーム。 プレイヤーはレースドライバーとなって、 世界各国の様々なサーキットコースを駆けめぐることになります。 全16戦を戦い抜き、 全ドライバー中で最も高いドライバーズポイントを獲得した者が、 栄光のグレーテストドライバーとなります。
 (当時としては)レースゲームの醍醐味が満載の本作。 サーキットの天候、 路面状況に合わせて、 エンジン、 ショックアブソーバー、 タイヤ、 ウイングなどをセッティングできます。 さらにレースではドライバーの思考や性格が反映された駆け引きが展開されるほか、 タイヤ交換やシャンパンタワーのアニメーションといった演出がゲームを盛り上げ、 臨場感のある走りを演出します。
 なおパッケージによれば疑似3Dモデリングによるパソコンカーレース初の二人同時プレイを実現した作品という点も注目といえるでしょう。 700馬力のモンスターマシンを駆って、 世界最速のドライバーに輝くのは君だ!

 EGGチャンネルにて紹介動画公開中!

『プロジェクトEGG』とは

 PC-9801、 FM-7、 X1といったようにプラットフォームが乱立していた1980年代。 この時期に発売されたPCゲームは、 今のゲームに大きな影響を与えました。 しかし記録メディアの劣化やプラットフォーム等の変化により、 それらは次第に遊べなくなっています。
 D4エンタープライズでは、 レトロゲームを文化遺産のひとつと考え『プロジェクトEGG』を発足しました。 過去の名作をWindows上に復刻し、 いつまでも楽しめるようにすること。 それが『プロジェクトEGG』の役割と考えております。

怒涛のレトロゲーム970本以上配信中!『プロジェクトEGG』URL :
http://www.amusement-center.com/project/egg/
あのゲームのサントラがココだけに!? 約9000曲配信中!『EGG MUSIC』URL :
http://www.amusement-center.com/project/emusic/
動画でゲーム紹介! YouTube内チャンネル『EGGチャンネル』URL :
http://www.youtube.com/ProjectEGG
最新情報を即ゲット! 公式Twitter『EGGなう!』URL :
https://twitter.com/project_egg
スタッフゲームレビュー掲載中! 『プロジェクトEGG』公式Facebook URL :
http://www.facebook.com/ProjectEGG


コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。